• 電子版 月刊BIO INDUSTRY

検索条件

フリーワード商品検索

→詳細検索はこちら


お買い上げ合計金額2,000円以上の場合は配送料を当社負担!

cmcbooks内の検索(Yahoo検索)

商品カテゴリ

オススメコンテンツ
広告出稿のご案内
月刊誌や年鑑などの印刷物への広告から,Webやメールマガジンまで,広告出稿をお考えの方へのご案内です。

書評掲載一覧
さまざまな雑誌,新聞等で掲載していただいた書評の一覧です。(11月13日更新)

電子書籍のご案内
過去の書籍をお求めやすい価格で電子版として販売! 雑誌バックナンバーも充実!

常備書店
常時棚揃えしている全国の書店様をご紹介しています

海外注文 overseas order
海外からのご注文も承っています。


よくある質問
お問い合わせの多いご質問など,よくあるご質問を掲載しています。


弊社サイトは,グローバルサインのSSLサーバ証明書を導入しております。ご注文情報等は,全て暗号化されますので安心してご利用頂けます。

月刊エコインダストリー 2003年8月号

特集:ITを利用した省エネ技術

商品コード: E0308

  • 発行日: 2003年7月25日
  • 価格(税込): 4,320 円
  • 体裁: B5判
  • ISBNコード: 1342-3037

個数: 

カゴに入れる

目次

特集:ITを利用した省エネ技術

IT応用省エネ技術の最新開発動向
工藤博之((財)省エネルギーセンター 制御技術開発プロジェクト室 室長兼技術部部長)

 工場、ビル、家庭で省エネ監視制御を行うのためのIT応用最適省エネ制御システムの研究開発成果について述べている。稼働している機器が全体でもっとも省エネになるように制御するために、標準的なネットワークを介して機器や設備の情報を集めて、最適な制御を行う。システムの構成と実証試験結果について示している。

【目次】
1. 動向と新技術開発の必要性
2. 省エネ制御システムの研究開発
3. 工場用省エネ制御システム
4. ビル用省エネ制御システム
5. 家庭向け省エネ制御システム
6. おわりに


マイクロインターネット技術によるビルトータル協調制御
栗尾孝(松下電工(株) システム技術研究所 主幹技師)
天野昌幸(松下電工(株) システム技術研究所)
十河知也(松下電工(株) システム技術研究所)
本間睦朗((株)日建設計 東京オフィス 設備設計室 設備設計主管)
横田雄史((株)日建設計 東京オフィス 設備設計室 設備設計主管)
山根浩((株)日建設計 東京オフィス 設備設計室)

 オフィスビルにおいて、環境、快適性を考慮した省エネルギーへの取り組みは大きなトレンドとなっている。マイクロインターネット技術を用いて、空調、照明、ブラインドなどのサブシステム間で情報を共有し協調制御を行う仕組みを構築した。本稿では、協調制御システムの概要と、実ビルにおいて実証評価を行った結果について述べる。

【目次】
1. はじめに
2. マイクロインターネット技術
3. 晶エネルギーと環境、快適性
3.1 外部負荷の抑制
3.2 システムや器具の効率向上
3.3 自然エネルギーの利用
3.4 制御上の工夫
4. ブラインド回りの強調制御
4.1 強調制御アルゴリズムの概要
4.2 強調制御の効果検証計測
4.3 シミュレーションによる効果検証
4.4 実運用上の問題点の解決
5. 空調回りの協調制御
5.1 設定値強調による省エネルギー制御実験
5.2 省エネルギー制御実験結果と考察
6. 省エネルギー効果の評価
7. まとめ


送水ポンプ省エネ制御システム「エコノパイロット」TM
澤井恒治(横河電機(株) 産業ソリューション事業本部 ETS開発センター 課長代理)

 送水ポンプのモーターの使用電力を大幅に削減する、送水ポンプ省エネ制御システム“エコノパイロット”を開発した。
 管路抵抗特性予測制御を採用することにより、従来のインバーター制御をはるかに超える高い省エネルギー性を実現したので、その原理、システム構成および導入事例を紹介する。

【目次】
1. はじめに
2. 空調システムの構成
3. エコノパイロットにおける空調系の構成と省エネ原理
3.1 構成
3.2 省エネ原理
(1) 従来の戻し弁方式(吐出圧一定制御)
(2) 従来のインバーター方式(吐出圧一定制御)
(3) エコノパイロット方式(管路抵抗特性予測制御)
4. 遠隔監視システムの構成
5. エコノパイロットの適用範囲と効果の検証
6. まとめ


インターネット技術を利用したビル環境マネジメント
大山俊雄(清水建設(株) エンジニアリング事業本部 情報ソリューション本部 システム計画部 商品開発グループ グループ長)

 インターネット技術や携帯電話を含めた無線モバイル端末の進展に伴い、建物における環境マネジメント技術も大きく進展してきた。一般にビル環境マネジメントシステムは、その英語表記“BuildingEnvironment Management System”からBEMSと表現される。これは、単純にビルにおける照明や空調機器を制御(Control)するだけではなく、省エネルギー対策を含めた管理(Management)を行う、という意味も託されている。
 本稿では、これらのシステムとインターネット技術を融合させ、当社で開発、導入している新しいオープンな形態のビル環境マネジメントシステムを紹介する。

【目次】
1. ビル環境マネジメントシステムの目的と機能
(1) 監視システム
(2) 表示・操作システム
(3) 制御システム
(4) 記録機能
2. BEMSシステムオープン化
(1) インターネットプロトコルの利用
(2) ビル管理用データ通信プロトコルのオープン化
(3) オペレーターのオープン化
3. インターネット技術を利用したビル環境マネジメントシステム
(1) オープン化対応ビル管理システム(Lon-Works(R)+モバイル端末)
(2) E-メール活用遠隔管理システム(Web-I.O.)
(3) オープン型空調コントロールシステム(BISIS-W)
(4) 建物向け施設管理システム(I・LiCSSpro)
(5) 不動産運用支援システム(@property)
4. 施工、SIの取り組み
5. おわりに


ESCO事業への活用―建築設計段階での消費エネルギーの解析ソフトの開発―TRNSYS/COMISwith IISiBatによる多数室の熱・空気のシミュレーション―
内海康雄(宮城工業高等専門学校 建築学科 教授)

 建物のエネルギー消費量を新築や改修の際に設計段階で計算するソフトウエアについて、世界と日本の現状を述べる。次に、世界的に著名なTRNSYS/COMISwith IISiBatについて、一連のソフトウエアの構成や特徴を説明する。2室の簡単なモデルを例に使い方を示し、標準的な住宅と実在建物の熱計算例と、住宅についての換気計算例を紹介した。

【目次】
1. はじめに
2. 熱計算のためのソフトウエアの現状
2.1 海外のソフトウエア
2.2 日本のソフトウエア
2.3 作る立場と使う立場
3. 熱・空気の解析ソフトウエア TRNSYS/COMIS with IISiBat
3.1 構成と特徴
3.2 2室モデルの計算例
(1) SimCADによる建物モデルの作成
(2) PREBIDによるType56ファイルの作成
(3) TRNSYS15/IISiBat3.0によるシミュレーションモデルの作成
4. 建物のエネルギー計算の例
4.1 住宅の計算例
4.2 オフィスビルの計算例
5. 住宅の換気計算の例
6. おわりに


ECO SERIAL REPORT
21世紀の環境とバイオテクノロジー(第6回)
バイオガスプラントとガス発電
小川幸正((株)大林組 エンジニアリング本部 エコロジーエンジニアリング部 エンジニアリング部長)

 バイオガスプラントは、有機性廃棄物のメタン発酵とバイオガス発電からなっており、バイオマス(生物資源)の資源化利用とエネルギー回収ができる点から注目されている。本稿では、メタン発酵の原理を簡単に説明し、バイオガスプラントとして稼動している施設のシステムの紹介とその施設の運転実績からバイオガスプラントの今後の展望をまとめた。

【目次】
1. はじめに
2. メタン発酵の原理
3. バイオガスプラントとガス発電
4. バイオガスプラントの今後の展望
(1) 消化液の液肥利用による運転費・使用電力の軽減
(2) 食品加工残さなどの受け入れ量の増加
(3) 売電単価の増額
(4) 廃熱利用の促進


ECO GREEN COMPANY
東レ株式会社
【目次】
1. 事業概要
2. 東レグループ「環境3カ年計画」の概況
3. 環境関連製品の取り組み動向
(1) 水浄化・造水システム“トレローム”
(2) 逆浸透膜エレメント“ロメンブラ”および海水淡水化設備
(3) ポリプロピレン製極細繊維不織布“ウォッセプ”
(4) 非ハロゲン難燃PBT樹脂“トレコン”とABS樹脂“トヨラック”
(5) 都市ごみや下水汚泥を原料とした環境対応セラミックブロック“トレスルー”
4. 環境会計


ECO MARKET
低騒音型建設機械
【目次】
1. 概要
2. 開発・メーカー動向


ECO MIMETIC MATERIALS
―生物に研究開発のヒントを探る―(第2回)
ホヤも考えている
竹本喜一(大阪大学 名誉教授)

【目次】
1. ホヤとは
2. ホヤの賢いところ


ECO INFORMATION
<環境経営情報>
(株)リコー 紙製品に関する環境規定を制定

<製品開発情報>
神鋼電機(株) 家庭用風力発電装置を開発

<イベント情報>
第3回エネルギー・環境ビジネス総合展2003

<募集情報>
スイス・ドイツ「エコバウ建築ゼミナール」
第2回 ecobuild (エコビルド)賞
このページのTOPへ