• 電子版 月刊BIO INDUSTRY

検索条件

フリーワード商品検索

→詳細検索はこちら


お買い上げ合計金額2,000円以上の場合は配送料を当社負担!

cmcbooks内の検索(Yahoo検索)

商品カテゴリ

オススメコンテンツ
広告出稿のご案内
月刊誌や年鑑などの印刷物への広告から,Webやメールマガジンまで,広告出稿をお考えの方へのご案内です。

書評掲載一覧
さまざまな雑誌,新聞等で掲載していただいた書評の一覧です。(11月13日更新)

電子書籍のご案内
過去の書籍をお求めやすい価格で電子版として販売! 雑誌バックナンバーも充実!

常備書店
常時棚揃えしている全国の書店様をご紹介しています

海外注文 overseas order
海外からのご注文も承っています。


よくある質問
お問い合わせの多いご質問など,よくあるご質問を掲載しています。


弊社サイトは,グローバルサインのSSLサーバ証明書を導入しております。ご注文情報等は,全て暗号化されますので安心してご利用頂けます。

月刊ファインケミカル 2002年10月15日号

※コピー販売をしております。詳しくは弊社までお問い合わせ下さい。
https://www.cmcbooks.co.jp/contact/index.php

【研究開発情報】

商品コード: 21015

  • 発行日: 2002年10月15日
  • 価格(税込): 4,320 円
  • 体裁: B5判
  • ISBNコード: 0913-6150
こちらの書籍については、お問い合わせください。

目次

【研究開発情報】
フラーレンを触媒に活用したフォトレジストの開発と応用
New Photo-rejsist using Fulluelene as a Photosensitizer
田島右副(理化学研究所 ナノ物質工学研究室 研究員研究室)

 フラーレンを増感触媒として利用する光酸化誘起重縮合機構(POP機構)は、酸素雰囲気下で優れた感度を有するなど、ユニークな特徴を持つ感光機構である、この機構をポリイミド樹脂に適用したネガ型フォトレジストはきわめて耐熱性に優れこれまでの材料では不可欠だった高温アニール処理が不要となるため、次世代の高密度半導体デバイス用絶縁材料として期待されている。

【目次】
1. はじめに
2. 光酸化誘起重合縮合(POP)機構
3. POP機構による樹脂に光硬化挙動
4. 次世代デバイス用絶縁層形成材料への応用
5. フラン基含有ポリイミドの分子設計
6. 耐熱性
7. おわりに


第1回グリーンサステイナブルケミストリー賞受賞記念特集(2)
固定化金属錯体触媒の開発と環境調和型有機合成反応への応用
―FUJIMEDICAL Dry Imaging Film DI-AL―Development of Surface Metal Complex Catalysis for Environomentlly Benign Organic Syntheses
金田清臣(大阪大学大学院 基礎工学研究科 化学系専攻 教授)
海老谷幸喜(大阪大学大学院 基礎工学研究科 化学系専攻 講師)
水垣共雄(大阪大学大学院 基礎工学研究科 化学系専攻 助手)

 廃棄物を最小限に抑え、有害試薬を使用せず、資源を有効利用する。“環境に優しいものづくり”社会全体の要求である。われわれは、このようなグリーンサスイナブルケミストリーを指向し、ヒドロキシアパタイトやハイドロタルサイト、モンモチロナイト、巨大パラジウムクラスターなどの無機結晶、および誘起高分子デンドリマーの特性を利用した高機能な固定化金属錯体触媒の開発を行った。

【目次】
1. はじめに
2. 分子状酸素を酸化剤とするアルコールの酸化反応
2.1 ヒドロキシアパタイト固定化
2.2 ハイドロタルサイト固定化Ru触媒
2.3 巨大パラジウムクラスター触媒
3. 二酸化炭素の化学的固定化-酸塩基両機能性Mg-Al複合酸化物触媒
4. 炭素-炭素結合形成反応
4.1 酸塩基両機能性ハイドロタルサイト触媒
4.2 酸性モンモリロナイト触媒
4.3 ヒドロキシアパタイト固定化Pd触媒
5. 担体の特性を生かした選択的反応―デンドリマー固定化Pd錯体触媒―
6. おわりに


ケミカルプロフィル
クロロ炭酸ベンジル
Benzyl chloroformate
(1) 概要
(2) 毒性
(3) 製法
(4) 生産
(5) 需要
(6) 価格


ニュースダイジェスト
海外編
国内編
このページのTOPへ