• 電子版 月刊BIO INDUSTRY

検索条件

フリーワード商品検索

→詳細検索はこちら


お買い上げ合計金額2,000円以上の場合は配送料を当社負担!

cmcbooks内の検索(Yahoo検索)

商品カテゴリ

オススメコンテンツ
広告出稿のご案内
月刊誌や年鑑などの印刷物への広告から,Webやメールマガジンまで,広告出稿をお考えの方へのご案内です。

書評掲載一覧
さまざまな雑誌,新聞等で掲載していただいた書評の一覧です。(9月19日更新)

電子書籍のご案内
過去の書籍をお求めやすい価格で電子版として販売! 雑誌バックナンバーも充実!

常備書店
常時棚揃えしている全国の書店様をご紹介しています

海外注文 overseas order
海外からのご注文も承っています。


よくある質問
お問い合わせの多いご質問など,よくあるご質問を掲載しています。


弊社サイトは,グローバルサインのSSLサーバ証明書を導入しております。ご注文情報等は,全て暗号化されますので安心してご利用頂けます。

月刊ファインケミカル 2003年7月1日号

※コピー販売をしております。詳しくは弊社までお問い合わせ下さい。
https://www.cmcbooks.co.jp/contact/index.php

【研究開発情報】

商品コード: 30701

  • 発行日: 2003年7月1日
  • 価格(税込): 4,320 円
  • 体裁: B5判
  • ISBNコード: 0913-6150
こちらの書籍については、お問い合わせください。

目次

【研究開発情報】
抗癌効果を有する新規SODミメティック金属ポルフィリンの開発
Development of SOD Mimic Metalloporphyrin with Anticancer Ability
川上浩良(東京都立大学大学院 工学研究科 助教授)
 現在、臨床に用いられている抗癌剤の大きな問題の一つに副作用がある。スーパーオキシドジスムターゼ(SOD)活性を有するカチオン性金属ポルフィリン錯体は、癌細胞を用いたin vitro評価ではあるが、従来の抗癌剤に比べその抗癌効果はきわめて高く、正常細胞への毒性も低いことが明らかになった。SODミメティック名金属ポルフィリン錯体により癌細胞内O2・-をH2O2へ還元することによる新しい抗癌剤の提案である。

【目次】
1. はじめに
2. SODミメティック金属ポルフィリン
3. カチオン性金属ポルフィリンによる抗癌効果
4. おわりに


培養細胞を用いたバイオアッセイ(2)
―水質評価への利用と課題―
Cultured-Cell-based Bioassay(2)―Their Uses in Water Quality Managementand Related Problems
酒井康行(東京大学 生産技術研究所 人間・社会部門 助教授)
迫田章義(東京大学 生産技術研究所 物質・生命部門 教授)
庄司良(東京工業高等専門学校 物質工学科 助教授)
 簡便迅速なバイオアッセイの開発と併行して、その環境管理への適切な利用にも多くの課題がある。ここでは、評価から対策までを見通した際の大きな課題、すなわち対策の必要性の有無を判断するためのクライテリア(アクションレベル)をどこに設定するか、どのように具体的な施策にバイオアッセイの結果を活用するかの2つについて、周辺動向を踏まえたわれわれの考え方と試みを述べる。

【目次】
1. はじめに
2. アクションレベルの設定における考え方
3. いかに具体的な管理政策に生かすか?
4. 最終処分場侵出水を対象としたわれわれのアプローチ
5. おわりに


マーケット情報
分子標的抗癌剤の市場動向―血管新生阻害剤・シグナル伝達阻害剤―
Market Forecast on Molecular targeted Anticancer Drugs
【目次】
1. 総合分析
2. 分子標的抗癌剤の市場動向
(1) グリベック
(2) イレッサ
3. 分子標的抗癌剤の開発動向


ケミカルプロフィル
1,6-ジクロロヘキサン
1,6-Dichlorohexane
【目次】
(1) 概要
(2) 毒性
(3) 製法
(4) 生産
(5) 需要
(6) 価格


N,N-ジメチルアセトアマイド
N,N-Dimenthyl acetamide
【目次】
(1) 概要
(2) 毒性
(3) 製法
(4) 生産
(5) 需要
(6) 価格


ニュースダイジェスト
海外編
国内編
このページのTOPへ