• 電子版 月刊BIO INDUSTRY

検索条件

フリーワード商品検索

→詳細検索はこちら


お買い上げ合計金額2,000円以上の場合は配送料を当社負担!

cmcbooks内の検索(Yahoo検索)

商品カテゴリ

オススメコンテンツ
広告出稿のご案内
月刊誌や年鑑などの印刷物への広告から,Webやメールマガジンまで,広告出稿をお考えの方へのご案内です。

書評掲載一覧
さまざまな雑誌,新聞等で掲載していただいた書評の一覧です。(11月13日更新)

電子書籍のご案内
過去の書籍をお求めやすい価格で電子版として販売! 雑誌バックナンバーも充実!

常備書店
常時棚揃えしている全国の書店様をご紹介しています

海外注文 overseas order
海外からのご注文も承っています。


よくある質問
お問い合わせの多いご質問など,よくあるご質問を掲載しています。


弊社サイトは,グローバルサインのSSLサーバ証明書を導入しております。ご注文情報等は,全て暗号化されますので安心してご利用頂けます。

月刊ファインケミカル 2003年8月15日号

※コピー販売をしております。詳しくは弊社までお問い合わせ下さい。
https://www.cmcbooks.co.jp/contact/index.php

【研究開発情報】

商品コード: 30815

  • 発行日: 2003年8月15日
  • 価格(税込): 4,320 円
  • 体裁: B5判
  • ISBNコード: 0913-6150
こちらの書籍については、お問い合わせください。

目次

【研究開発情報】
ブドウ種子ポリフェノール(プロアントシアニジン)のもつ美白効果の発見
Proanthocyanidin-rich Extract from Grape Seeds Improves Chloasma
山越純(キッコーマン(株) 研究本部 第2研究部 主幹)
徳武昌一(キッコーマン(株) 研究本部 第2研究部 主幹)
 これまで赤ワインやブドウ種子に含まれるポリフェノールの主成分「プロアントシアニジン」(以下PA)に、試験管内試験でメラニン細胞に対し脱色作用があることはわかっていたが、PA摂取によるしみ改善効果をみた報告はなかった。今回、筑波大学(臨床医学系皮膚科:大塚藤男教授)との共同研究で、PAが経口摂取で女性特有の顔のしみ(肝斑)を改善し、薄くする効果のあることを臨床試験で初めて明らかにした。今後、ブドウ種子ポリフェノールの美容食品(食品素材)への展開が期待される。

【目次】
1. はじめに
2. ブドウ種子ポリフェノールの特徴
3. ブドウ種子ポリフェノールの肝斑改善効果発見の経緯
4. ブドウ種子ポリフェノールの肝斑改善効果(臨床試験結果)
5. ブドウ種子ポリフェノールの色素沈着抑制メカニズム
6. 美容食品素材としてのブドウ種子ポリフェノール


連載:コンピュータケミストリーとファインケミカル(7)
連載にあたって
Introduction
辰巳敬(横浜国立大学大学院 工学研究院 教授)


汎用半経験的分子軌道法プログラムを利用した機能性色素へのプロトン化反応の解析 
Analysis on Protonation of Functional Dyes Using General Purpose Semi-Empirical Molecular Orbital Program
太刀川達也(埼玉大学 工学部 応用化学科 助手)
時田澄男(埼玉大学 工学部 応用化学科 教授)
 ベンゾ[1,2,3-kl:4,5,6-k'l']ジキサンテンエンドペルオキシド1aとその窒素類縁体1bまたは硫黄類縁体1cのプロトンとの反応性、および色素骨格の周辺部に位置するヘテロ原子の違いが脱酸素反応に与える影響について、AM1分子軌道法計算により検討した。また、各化学種の最長吸収極大波長のINDO/S計算を行い、計算値と実測値に線形の相関がみられることがわかった。

【目次】
1. はじめに
2. ベンゾジキサンテンエンドペルオキシド類縁体のプロトン化反応
3. 計算方法
4. 反応機構の解析
4.1 ベンゾジキサンテンエンドペルオキシド1aのプロトン化反応
4.2 プロトン親和性
4.3 エンドペルオキシド体の酸素脱離反応
5. プロトン化体の吸収スペクトル
5.1 目的
5.2 結果と考察
6. おわりに


マーケット情報
アルツハイマー病治療剤の市場動向(2)
―日米欧でアセチルコリンエステラーゼ阻害剤の使用が進む―
Market Forecast on Alzheimer's Disease Medical Treatment Agent(2)
【目次】
3. アルツハイマー病治療剤の開発動向
4. 欧米のアルツハイマー病治療剤


ケミカルプロフィル
クロロメチルアルキルエーテル類
Chloromethyl alkyl ether
【目次】
(1) 概要
(2) 毒性
(3) 製法
(4) 生産
(5) 需要
(6) 価格


2-メチルテトラヒドロフラン
2-Methyltetrahydrofuran
【目次】
(1) 概要
(2) 毒性
(3) 製法
(4) 生産
(5) 需要
(6) 価格


ニュースダイジェスト
海外編
国内編
このページのTOPへ