検索条件

フリーワード商品検索

→詳細検索はこちら


お買い上げ合計金額2,000円以上の場合は配送料を当社負担!

cmcbooks内の検索(Yahoo検索)

商品カテゴリ

オススメコンテンツ
広告出稿のご案内
月刊誌や年鑑などの印刷物への広告から,Webやメールマガジンまで,広告出稿をお考えの方へのご案内です。

書評掲載一覧
さまざまな雑誌,新聞等で掲載していただいた書評の一覧です。(11月13日更新)

電子書籍のご案内
過去の書籍をお求めやすい価格で電子版として販売! 雑誌バックナンバーも充実!

常備書店
常時棚揃えしている全国の書店様をご紹介しています

海外注文 overseas order
海外からのご注文も承っています。


よくある質問
お問い合わせの多いご質問など,よくあるご質問を掲載しています。


弊社サイトは,グローバルサインのSSLサーバ証明書を導入しております。ご注文情報等は,全て暗号化されますので安心してご利用頂けます。

トップ > ファインケミカル・バイオ関連 受託製造企業 > 味の素株式会社


味の素株式会社

1.会社プロフィール
本社所在地 〒104-8315 東京都中央区京橋1丁目15番1号
資本金 79,863 百万円
受託に関わる人員
資本系列
(資本構成比)

売り上げ規模
うち受託生産による売り上げ実績

開発部門人数
年間開発予算


2.受注担当セクション
部署名 アミノサイエンス事業本部医薬中間体部
担当者
住所 〒104-8315 東京都中央区京橋1丁目15番1号
TEL 03-5250-8155
FAX 03-5250-8273
E-mail
URL http://www.ajinomoto.co.jp/
受託生産拠点
1.東海工場 〒510-0885 三重県四日市市大字日永1730番地
2.川崎工場 〒210-8681 神奈川県川崎市川崎区鈴木町1-1


3.受託可能分野
医薬中間体 製剤包装 樹脂
農薬中間体 天然物バイオ 電子材料
写真薬中間体 化粧品 製品開発
その他中間体 食品 分析
※その他:医薬品バルク


4.受託体制
これまでに受託実績を持つ
依頼があり,設備に余力がある時に受注する
試験サンプル程度の量しか対応できない
大量生産に対応する
大量の受注があれば設備の増設を検討する


5.特長的な技術・得意とする技術
得意な技術
ハロゲン化(その他)/エテスル化/還元反応(金属水素化物)/低温反応/光学活性化合物(酵素反応発酵法,光学分割)/発酵酵素反応/官能基保護/晶析/濾過/イオン交換樹脂イオン交換膜の利用

可能な技術
スルホン化/ハロゲン化(臭素化,塩素化)/脱ハロゲン反応/アミノ化/ヒドロキシ化/カルボニル化/シアノ化シアンヒドリン化/アルキル化/エーテル化/脱アルキル化/カップリング縮合反応/酸化反応/フリーデルクラフツ反応ルイス酸触媒/還元反応(化学還元)/ポリペプチドオリゴメリゼーション(ジペプチド,トリペプチドは得意)/悪臭物質を使った反応/刺激性化合物の取り扱い/有機金属を用いる反応(グリニヤール)/低温反応/光学活性化合物(不斉合成)/蒸留(常圧蒸留,減圧蒸留,抽出蒸留水蒸気蒸留)/天然物抽出/造粒/クロマト分離精製技術/膜技術の利用

その他,得意可能な技術
アミノ酸(非天然型を含む)の合成およびその誘導体合成
酵素反応と化学合成を組み合わせたハイブリッドプロセスの利用
核酸誘導体の合成


6.所有設備
東海工場
反応缶 17基(S/S, G/L, Including Hydrogenator)
反応許容量 2,500~18,000L
合計生産能力 135,000L
温度範囲 -20~150℃
圧力範囲 真空~10気圧程度
その他設備 フィルター(~7m2),遠心分離器8基(Including Reverse-filter Type)
乾燥機5基(Double-corn, ~10kL)
イオン交換設備(7Column)
Ultra-filtered Water Unit

パイロットプラント
反応缶 17基(S/S, G/L, Hastelloy)
反応許容量 200~4000L
合計生産能力 24,900L
その他設備 遠心分離器5基(24B~36B,Teflon Coated)
乾燥機5基(100~1000L,Double-corn, Tray)
Ultra-filtered Water Unit

川崎工場
反応缶 10基(S/S, G/L, Including Fermentation Reactor)
反応許容量 30~1,500L
合計生産能力 6,630L
その他設備 遠心分離器4基(S/S, Teflon Coated)
乾燥機2基(Double-corn, Tray)
Cell Separator
Ultra-filtered Water Unit


7.環境対策
・ISO14001取得
・廃水処理設備:活性汚泥処理設備完備,処理技術に関する研究部門もあり
・排ガス処理 :各プラントでスクラバー処理,一部プラントは燃焼処理設備保有


8.品質管理
・FDA査察(1回/2年)
・ISO9001取得(核酸設備のみ)
・医薬品GMP管理体制
・医薬中間体受託製造もGMP対応可