検索条件

フリーワード商品検索

→詳細検索はこちら


お買い上げ合計金額2,000円以上の場合は配送料を当社負担!

cmcbooks内の検索(Yahoo検索)

商品カテゴリ

オススメコンテンツ
広告出稿のご案内
月刊誌や年鑑などの印刷物への広告から,Webやメールマガジンまで,広告出稿をお考えの方へのご案内です。

書評掲載一覧
さまざまな雑誌,新聞等で掲載していただいた書評の一覧です。(9月19日更新)

電子書籍のご案内
過去の書籍をお求めやすい価格で電子版として販売! 雑誌バックナンバーも充実!

常備書店
常時棚揃えしている全国の書店様をご紹介しています

海外注文 overseas order
海外からのご注文も承っています。


よくある質問
お問い合わせの多いご質問など,よくあるご質問を掲載しています。


弊社サイトは,グローバルサインのSSLサーバ証明書を導入しております。ご注文情報等は,全て暗号化されますので安心してご利用頂けます。

CMC plus ―2012.9.14―

 
ドクターイクシマ 「エネルギーの本音」

化石燃料から再生可能エネルギーまでホットな話題や業界の本音を解説。



幾島賢治:工学博士,石油元売、石油産業活性化センター、国際石油交流センターに在籍後、愛媛大学客員教授、放送作家。分散型発電の家庭用燃料電池の本格普及および次世代自動車の燃料電池自動車の普及に向け奮戦中。一方で、今治FMのラジオ番組「明日のエコより、今日のエコ」でエネルギー政策および環境問題への取組みを地方から発信中。


<2012年10月25日セミナー 「燃料電池の普及戦略と課題/分散型発電の未来」について>

 皆様、携帯電話はなぜここまで普及したのか、有識者が力説する経済性ではないでしょう。それは消費者ひとりひとりが決める利便性です。政治でも国民ひとりひとりが参画して、大きく変革が起こっており、国家の根幹であるエネルギー政策も国民にとって最適な政策が発現される時代となりつつあります。 まずは、講演では講師の本音が聞けますので、聞き逃しのないように願います。もし、講師が触れられないことがあれば大いに質問してください。講師は回答を持っています。残念ですが、資料には本音を記載できません

(1)燃料電池自動車
 次世代自動車の本命の燃料電池自動車の普及には燃料供給の水素供給網の全国への整備が急務です。この車の燃料は水素で人類が今までに経験していない新しい燃料です。フォードのガソリン自動車が登場した時の新聞記事の表題はダイナマイトを積んだ馬車でした。環境に優しく、走行距離の長い燃料電池自動車は水素供給網の整備が広がれば一気に普及します。

(2)家庭用燃料電池
 家庭用燃料電池は昨年から家電製品として販売が開始されました。これからは消費者が必要な時に自ら家庭で安い電気を作る時代です。地震,台風,洪水など災害時のライフラインの発電用に使用できます。また、ガソリンスタンドは阪神・淡路大震災,東日本大震災でも崩壊しない実績をもっており、震災時の分散型発電基地として最適です。

(2012年9月14日 ドクターイクシマ)

セミナーの詳細こちら!


幾島先生ご監修の書籍はこちら。
ニューエネルギーの技術と市場展望 ニューエネルギーの技術と市場展望

監修: 幾島賢治、幾島貞一
発行日: 2012年8月
価格: 67,200 円
★ 石油、天然ガス、石炭、原子力等の既存エネルギーの特長と市場性を解説!
★ 風力、地熱、太陽光、小規模水力等のニューエネルギーの取り組みと将来展望を解説!
★ 発電システム、送電システム、蓄電システム、これらシステムを組み合わせたスマートグリッド等の特長と市場性を解説!
★ 次世代エネルギーの開発方法および人材育成に言及!
★ 最後に原発事故、環境問題、水素社会の到来等を憂えてわが国のエネルギービジョンを提言!
液体燃料化技術の最前線―環境にやさしいGas To Liquids― 液体燃料化技術の最前線―環境にやさしいGas To Liquids―

監修: 幾島賢治
発行日: 2007年2月
価格: 1,575 円
★ 天然ガス・重油・石炭・バイオマスから、クリーンなナフサ、灯油、軽油を作り出す新テクノロジー。
★ エネルギー&環境問題を解決する注目のキーワード!
ページの一番上へ戻る