検索条件

フリーワード商品検索

→詳細検索はこちら


お買い上げ合計金額2,000円以上の場合は配送料を当社負担!

cmcbooks内の検索(Yahoo検索)

商品カテゴリ

オススメコンテンツ
広告出稿のご案内
月刊誌や年鑑などの印刷物への広告から,Webやメールマガジンまで,広告出稿をお考えの方へのご案内です。

書評掲載一覧
さまざまな雑誌,新聞等で掲載していただいた書評の一覧です。(9月19日更新)

電子書籍のご案内
過去の書籍をお求めやすい価格で電子版として販売! 雑誌バックナンバーも充実!

常備書店
常時棚揃えしている全国の書店様をご紹介しています

海外注文 overseas order
海外からのご注文も承っています。


よくある質問
お問い合わせの多いご質問など,よくあるご質問を掲載しています。


弊社サイトは,グローバルサインのSSLサーバ証明書を導入しております。ご注文情報等は,全て暗号化されますので安心してご利用頂けます。

CMC plus ―2012.12.26―

 
ドクターイクシマ 「エネルギーの本音」

化石燃料から再生可能エネルギーまでホットな話題や業界の本音を解説。



幾島賢治:工学博士,石油元売、石油産業活性化センター、国際石油交流センターに在籍後、愛媛大学客員教授、放送作家。分散型発電の家庭用燃料電池の本格普及および次世代自動車の燃料電池自動車の普及に向け奮戦中。一方で、今治FMのラジオ番組「明日のエコより、今日のエコ」でエネルギー政策および環境問題への取組みを地方から発信中。


<2013年2月20日開催! CMC セミナーのご案内>

 世界の多くのエネルギー学者が、「シェール革命」を予想していなかったのが現実である。現在、電力不足に直面する日本は液化天然ガスを18ドル/百万Btuという高値で購入しているのが現状であり、有望なエネルギー源として廉価な「シェールガス」が期待を集めている。
 シェールガスとは頁岩と呼ばれる固い岩の層に含まれる天然ガスで、石油がシェールオイルである。シェール革命は1990年代、テキサス州フォートワースから数マイル北に最初の近代的シェール井が掘削された時に始まった。小規模会社数社が切り開いたこの技術にウォール街はシェール事業に熱心に資金を供給し、また、採掘が1世紀以上行われている米国の地質に関する知識も貢献している。
 2000年代に入ると水圧破砕や水平掘割技術の進歩により掘削コストが大幅に下がり、黄金期を迎えている。シェールガスは北米エネルギー業界に活気を取り戻させ、企業や消費者に安い燃料を供給して北米経済を押し上げている。シェールガスが国際エネルギー市場に与える影響は極めて大きく、安価な米国のエネルギー革命は、米国経済復活の原動力となるとともに、世界の資源地図を塗り替える可能性も強まってきた。
 まさにシェール革命は今世紀最大のエネルギー革命である。

(2012年12月26日 ドクターイクシマ)

セミナーの詳細こちら!


幾島先生ご監修の書籍はこちら。
ニューエネルギーの技術と市場展望 ニューエネルギーの技術と市場展望

監修: 幾島賢治、幾島貞一
発行日: 2012年8月
価格: 67,200 円
★ 石油、天然ガス、石炭、原子力等の既存エネルギーの特長と市場性を解説!
★ 風力、地熱、太陽光、小規模水力等のニューエネルギーの取り組みと将来展望を解説!
★ 発電システム、送電システム、蓄電システム、これらシステムを組み合わせたスマートグリッド等の特長と市場性を解説!
★ 次世代エネルギーの開発方法および人材育成に言及!
★ 最後に原発事故、環境問題、水素社会の到来等を憂えてわが国のエネルギービジョンを提言!
液体燃料化技術の最前線―環境にやさしいGas To Liquids― 液体燃料化技術の最前線―環境にやさしいGas To Liquids―

監修: 幾島賢治
発行日: 2007年2月
価格: 1,575 円
★ 天然ガス・重油・石炭・バイオマスから、クリーンなナフサ、灯油、軽油を作り出す新テクノロジー。
★ エネルギー&環境問題を解決する注目のキーワード!
ページの一番上へ戻る