検索条件

フリーワード商品検索

→詳細検索はこちら


お買い上げ合計金額2,000円以上の場合は配送料を当社負担!

cmcbooks内の検索(Yahoo検索)

商品カテゴリ

オススメコンテンツ
広告出稿のご案内
月刊誌や年鑑などの印刷物への広告から,Webやメールマガジンまで,広告出稿をお考えの方へのご案内です。

書評掲載一覧
さまざまな雑誌,新聞等で掲載していただいた書評の一覧です。(9月19日更新)

電子書籍のご案内
過去の書籍をお求めやすい価格で電子版として販売! 雑誌バックナンバーも充実!

常備書店
常時棚揃えしている全国の書店様をご紹介しています

海外注文 overseas order
海外からのご注文も承っています。


よくある質問
お問い合わせの多いご質問など,よくあるご質問を掲載しています。


弊社サイトは,グローバルサインのSSLサーバ証明書を導入しております。ご注文情報等は,全て暗号化されますので安心してご利用頂けます。

CMC plus ―2013.02.01―(2012年発行書籍アクセスランキング)



<2012年発行書籍アクセスランキング>

 新しい年がスタートしました。シーエムシー出版は2013年も様々なタイトルの刊行を予定しております。
 その年ごとに、盛り上がる技術や研究分野は種々異なるものですが、2013年はどういった潮流が生まれるのでしょうか?今から楽しみです。
 とその前に、2012年の動向を振り返る意味も兼ねて、読者の皆様からのアクセス数を基にしたランキングを作成しました。
2012年に発行した書籍の中でどういったタイトルが注目されたのでしょうか? 以下がトップ10になります。




No1
微生物を活用した新世代の有用物質生産技術
微生物を活用した新世代の有用物質生産技術

監修:穴澤秀治
発行日:2012年9月
価格(税込):67,200 円
<キーワード>
システム生物学/合成生物学/ゲノム工学/大規模ゲノム改変技術/オミクス解析/ミニマムゲノムファクトリー/ゲノム育種/発酵/酵素/有機溶媒耐性菌/大腸菌/枯草菌/分裂酵母/麹菌/乳酸菌/光合成微生物/医薬品素材/食品素材/化粧品素材/バイオマスエネルギー/グリーンケミストリー



No2
有機薄膜太陽電池の研究最前線
有機薄膜太陽電池の研究最前線

監修:松尾豊
発行日:2012年7月
価格(税込):69,300 円
<キーワード>
ドナー材料/有機電子供与体/アクセプター材料/有機電子受容体/半導体ポリマー/ローバンドギャップポリマー/フラーレン誘導体/低分子有機薄膜太陽電池/界面構造/モルフォロジ制御/バルクヘテロジャンクション構造/単結晶有機太陽電池



No3

バイオマス分解酵素研究の最前線 ―セルラーゼ・ヘミセルラーゼを中心として―
バイオマス分解酵素研究の最前線 ―セルラーゼ・ヘミセルラーゼを中心として―

監修: 近藤昭彦・天野良彦・田丸浩
発行日: 2012年3月
価格(税込): 75,600 円
<キーワード>
セルラーゼ/ヘミセルラーゼ/Trichoderma属菌/Aspergillus属菌/Acremonium属菌/担子菌/Clostridium属細菌/耐熱性菌/放線菌/植物由来酵素/昆虫由来酵素/動物由来酵素/メタゲノム由来酵素/リグニン分解酵素/セルロース膨潤タンパク質/活性測定/立体構造/作用機作/人工セルロソーム/無細胞合成系/細胞表層工学/複数セルラーゼ連結/大量生産/回収/再利用/ナノファイバー化/洗剤/繊維/紙パルプ/食品



No4

合成生物工学の隆起 ―有用物質の新たな生産法構築をめざして―
合成生物工学の隆起 ―有用物質の新たな生産法構築をめざして―

監修: 植田充美
発行日: 2012年4月
価格(税込): 67,200 円
<キーワード>
合成生物学/ゲノム工学/代謝工学/オミクス解析/システムバイオロジー/ミニマムゲノムファクトリー/培養工学/進化工学/微生物育種/バイオプロセス/細胞工場/人工遺伝子回路/セルロース系バイオマス/バイオリファイナリー/バイオアルコール/有機溶媒耐性/発酵/酵素/遺伝子組換え微生物/酵母/大腸菌/枯草菌



No5

抗体医薬品の開発と市場
抗体医薬品の開発と市場

監修: (編集)シーエムシー出版
発行日: 2012年7月
価格(税込): 78,750 円
<キーワード>
バイオ医薬品/がん/自己免疫疾患/次世代抗体/抗体―薬物複合体/コンパニオン診断薬/生産技術/培養用培地・添加剤/精製技術/コンパラビリティ(同等性/同質性)/特性・品質評価/承認審査・申請/バイオシミラー/バイオベター/希少疾患薬/市場動向/メーカー動向/受託製造/抗体試薬



No6

大容量Liイオン電池の材料技術と市場展望―材料・セル設計・コスト・安全性・市場―
大容量Liイオン電池の材料技術と市場展望―材料・セル設計・コスト・安全性・市場―

監修: 吉野彰
発行日: 2012年8月
価格(税込): 71,400 円
<キーワード>
大容量リチウムイオン二次電池/セル/市場展望/原材料/構成材料/正極/負極/活物質/導電剤/バインダー/セパレータ/電解液/電解質/集電箔/ラミネート/EV/定置型/電気自動車



No7

極限環境生物の産業展開
極限環境生物の産業展開

監修: 今中忠行
発行日: 2012年8月
価格(税込): 75,600 円
<キーワード>
極限環境生物由来酵素/難培養微生物/解析技術/水素生産/メタン発酵/メタルバイオ/バイオマスエネルギー/バイオリアクター/バイオレメディエーション/発酵食品



No8

微細藻類によるエネルギー生産と事業展望
微細藻類によるエネルギー生産と事業展望

監修: 竹山春子
発行日: 2012年7月
価格(税込): 69,300 円
<キーワード>
分類と系統解析/ゲノム解析と生理機能/メタボロミクス/CO2濃縮機構/探索・収集/機能設計と改変技術/生産性向上/大量培養/屋外培養/屋内培養/バイオエタノール/メタン発酵/燃料製造時の廃液処理/自動車におけるバイオ燃料/バイオディーゼル/バイオマスエネルギー政策/海洋利用政策



No9

食品・医薬品のおいしさと安全・安心の確保技術
食品・医薬品のおいしさと安全・安心の確保技術

監修: 都甲潔
発行日: 2012年5月
価格(税込): 71,400 円
<キーワード>
味覚センサ/味の数値化/美味しさ/コストダウン/匂いセンサ/テクスチャー評価/苦味マスキング/口腔内崩壊錠/服薬コンプライアンス/食の安全



No10

マイクロリアクター技術の最前線
マイクロリアクター技術の最前線

監修: 前一廣
発行日: 2012年5月
価格(税込): 71,400 円
<キーワード>
合成/反応/有機合成/高効率化/選択的合成/微粒子/ナノ粒子/バルク生産/反応装置/マイクロ空間/マイクロ流路/分離/分散/反応制御/重合反応/粒子設計/乳化/エマルション調製/安全化/医薬品/中間体/GMP/生産プラント/ファインケミカル


 ランキングを見ると、バイオ系書籍5冊が目立っています。傾向としては藻類やバイオマスからのエネルギー開発、グリーンケミストリーやバイオリファイナリーといった物質生産技術に関する内容が多いことが伺えます。微生物や酵素関連の技術は日本が長年培ってきたものであり、一日の長があるとも言えるこの分野は昨今では意欲的な挑戦が続けられているため、注目を集めたのではないでしょうか。
 また、電池関連も2冊ランクインしています。エネルギー問題の解決に向けこの分野も活発化しており、依然として高い注目を集めているようです。
 他、市場分析を中心とした抗体医薬、食品や医薬のおいしさと安全安心、マイクロリアクターといった書籍が並びました。いずれも過去に前書、類書を発行してきたテーマであり、長く関心が持たれていることが推測されます。
 2013年はこの傾向が変わるのかどうか、新しい分野が盛り上がっていくのか、頭の片隅にでも気に留めておいていただければと思います。
 本年もどうぞよろしくお願い申し上げます。