検索条件

フリーワード商品検索

→詳細検索はこちら


お買い上げ合計金額2,000円以上の場合は配送料を当社負担!

cmcbooks内の検索(Yahoo検索)

商品カテゴリ

オススメコンテンツ
広告出稿のご案内
月刊誌や年鑑などの印刷物への広告から,Webやメールマガジンまで,広告出稿をお考えの方へのご案内です。

書評掲載一覧
さまざまな雑誌,新聞等で掲載していただいた書評の一覧です。(9月19日更新)

電子書籍のご案内
過去の書籍をお求めやすい価格で電子版として販売! 雑誌バックナンバーも充実!

常備書店
常時棚揃えしている全国の書店様をご紹介しています

海外注文 overseas order
海外からのご注文も承っています。


よくある質問
お問い合わせの多いご質問など,よくあるご質問を掲載しています。


弊社サイトは,グローバルサインのSSLサーバ証明書を導入しております。ご注文情報等は,全て暗号化されますので安心してご利用頂けます。

トップ > ファインケミカル・バイオ関連 受託製造企業 > 富士フイルム ファインケミカルズ株式会社(旧三協化学(株))


富士フイルム ファインケミカルズ株式会社(旧三協化学(株))

1.会社プロフィール
本社所在地 〒104-0031 東京都中央区京橋1-1-1 八重洲ダイビル
資本金 158.4百万円
受託に関わる人員 309名
資本系列
(資本構成比)
特に無し
売り上げ規模(2004年実績)
うち受託生産による売り上げ実績
15,100百万円
開発部門人数 19名     
年間開発予算 -


2.受注担当セクション
部署名 開発部      
担当者 若山幹夫、河原崎直巳、高橋裕司
住所 〒104-0031 東京都中央区京橋1-1-1 八重洲ダイビル
TEL 03-3274-2889     
FAX 03-3281-7276
E-mail 下記弊社ホームページの問い合わせ先より連絡ください。
URL http://fffc.fujifilm.co.jp/
受託生産拠点
平塚工場 〒254-0016 神奈川県平塚市東八幡5-2-3
広野工場 〒979-0401 福島県双葉郡広野町上北迫字岩沢1-34


3.受託可能分野
医薬中間体 製剤包装 樹脂
農薬中間体 天然物バイオ 電子材料
写真薬中間体 化粧品 製品開発
その他中間体 食品 分析
※その他:医薬品原薬、治験薬原薬及び中間体、機能性色素


4.受託体制
これまでに受託実績を持つ
依頼があり,設備に余力がある時に受注する
試験サンプル程度の量しか対応できない
大量生産に対応する
大量の受注があれば設備の増設を検討する


5.特長的な技術・得意とする技術
得意な技術
 水素化(オートクレーブを用いる高圧接触還元反応をはじめ、ヒドラジン還元、ハイドロサルファイト還元、水素化ホウ素化合物を用いる還元の他、特殊な触媒を用いる立体選択的な還元)ハロゲン化(クロル化、ブロム化の専用設備を有しています)スルホン化・クロルスルホン化・スルホアルキル化(サルファン、クロルスルホン酸の専用設備を有しています)
ニトロ化、ニトロソ化、ホルミル化、エーテル化、イミデート化、エステル化、アミド化、Ullmann反応、ジアゾ化、カップリング反応、水素化ナトリウムを用いるアルキル化、過酸化水素を用いた酸化反応、フリーデルクラフト反応、ジピリジル及び関連化合物の合成、超低温反応(-100℃)

可能な技術
 有機金属を用いる反応、光学活性反応(不斉合成)、グリニヤール(グリニア反応)、光学分割、ラジカル重合、ハロゲン化合物による酸化、エポキシ化反応、脱水反応、高温反応、アシル化、ニトリル化(シアノ化)、ジアゾ化、ヒドロキシ化、酸クロライド、ビルスマイヤー反応、医薬品・医薬部外品の製造、固体分散化シアンヒドリン化、毒性物質の取り扱い反応、刺激性化合物の取り扱い反応、悪臭物質を使った反応、爆発性化合物の取り扱い

得意な分野
 難結晶性化合物など、扱いの難しい化合物を高純度・高収率で合成する。写真用有機薬品、医薬品・治験薬、有機電子材料、機能性色素などに長い経験をもち、必要とする化合物の構造式が与えられたら、最適な合成ルートを設計し、生産適正のある処方を短期間で作り上げることが得意です。


6.所有設備
平塚工場:多目的設備(少量多品種対応)
広野工場:大型設備(大量品種対応)・GMP設備

GL反応晶析釜 SUS反応晶析釜
材質 容量 材質 容量
GL 4,000~10,000L 19 SUS 4,000~10,000L 14
  2,000~ 3,000L 31   2,000~ 3,000L 24
  600~ 1,500L 60   600~ 1,500L 42
100~  600L 57 80~ 600L 35
  合計 167   合計 115

遠心分離機(SUS、HR、ETFE)
30~55型  54基
   
GMP対応設備
(清浄度クラス10万のクリーンルーム有り)
2500LGL反応釜 3基 (濃縮対応可能、第一種圧力容器、-25~140℃)
1500LGL反応釜 5基 (治験薬設備)
200~600LGL反応釜 4基 (治験薬設備)
500LSUS反応釜 1基 (治験薬設備)
1500LGL精製釜  1基 (治験薬設備)
600LGL精製釜 1基 (治験薬設備)
4000LGL晶析釜 2基 (第一種圧力容器、-25~140℃)
2500LGL濃縮釜 1基 (タンタルコンデンサー、受器3500LGL釜)
2000LSUS濃縮釜 1基 (受器3500LGL釜)
48B型遠心分離機 3基 (テフロンライニング、上排型)
20B、30B、36B型遠心分離機 各1基(治験薬設備、テフロンライニング)
   
乾燥機
ダブルコニカル乾燥機 GL 4基、ハステロイ 1基
振動乾燥機  SUS 1基、ハステロイ 1基
   
粉砕装置
ジェットミル型SUS粉砕装置 1基

その他の設備
ボトム式蒸留・濃縮装置、サクマ式濃縮装置、多段式蒸留装置、高圧還元釜(オートクレーブ)、中圧還元釜、電気透析装置、乾燥機(ダブルコニカル、プレートドライヤー、真空棚式)、全密閉式濾過乾燥装置、造粒装置・造粒乾燥機、高温反応釜(~250℃)、高粘性対応反応釜(~70,000CP)、禁水性物質取扱設備、分散装置、加圧濾過機、デカンター


7.環境対策
ISO14001認証取得:平塚工場(平成10年)、広野工場(平成11年)
総合廃水処理設備、ダイオキシン対策した廃液焼却炉、溶剤回収装置、各種排ガス処理装置


8.品質管理

ISO9002認証取得:平塚工場(平成7年)
ISO9002認証取得:広野工場(平成8年)
ISO9001認証取得:平塚工場・広野工場・本社営業部(共に平成13年)
cGMPに準拠した医薬品製造