検索条件

フリーワード商品検索

→詳細検索はこちら


お買い上げ合計金額2,000円以上の場合は配送料を当社負担!

cmcbooks内の検索(Yahoo検索)

商品カテゴリ

オススメコンテンツ
広告出稿のご案内
月刊誌や年鑑などの印刷物への広告から,Webやメールマガジンまで,広告出稿をお考えの方へのご案内です。

書評掲載一覧
さまざまな雑誌,新聞等で掲載していただいた書評の一覧です。(9月19日更新)

電子書籍のご案内
過去の書籍をお求めやすい価格で電子版として販売! 雑誌バックナンバーも充実!

常備書店
常時棚揃えしている全国の書店様をご紹介しています

海外注文 overseas order
海外からのご注文も承っています。


よくある質問
お問い合わせの多いご質問など,よくあるご質問を掲載しています。


弊社サイトは,グローバルサインのSSLサーバ証明書を導入しております。ご注文情報等は,全て暗号化されますので安心してご利用頂けます。

トップ > ファインケミカル・バイオ関連 受託製造企業 > 株式会社ナード研究所


株式会社ナード研究所

1. 会社プロフィール
本社所在地 〒660-0805 尼崎市西長洲町2丁目6番1号
資本金 100百万円
受託に関わる人員 87名
資本系列
(資本構成比)
-
-
売り上げ規模
うち受託生産による売り上げ実績
2,835百万円(2014年)
-
開発部門人数 11名
年間開発予算 -


2. 受注担当セクション
部署名 コーポレート研究部
担当者 朝倉光博
住所 〒660-0805 尼崎市西長洲町2丁目6番1号
TEL 06-6482-7024
FAX 06-6482-8034
E-mail asakura@nard.co.jp
URL http://www.nard.co.jp/
受託生産拠点 株式会社ナードケミカルズ(株式会社ナード研究所の100%子会社)
(堺工場)
〒592-8331 堺市西区築港新町3-6-3
TEL 0722-47-1355        
FAX 0722-47-2825


3. 受託可能分野
医薬中間体 製剤包装 樹脂
農薬中間体 天然物バイオ 電子材料
写真薬中間体 化粧品 製品開発
その他中間体 食品 分析
※その他:農薬は研究所での扱いのみ


4. 受託体制
これまでに受託実績を持つ
依頼があり,設備に余力がある時に受注する
試験サンプル程度の量しか対応できない
大量生産に対応する
大量の受注があれば設備の増設を検討する


5. 特長的な技術・得意とする技術
得意な技術
化学物質のカスタム合成に対応。合成方法の開発を含めて対応いたします。市販で入手困難な化合物の合成や,新規物質の研究開発支援を行います。実施可能な反応例として下記に示します。
見積もりまで原則無料ですので,まずはお気軽にご相談いただけましたら幸いです。
一般的な有機合成反応,無機合成反応,ポリマー合成に対応します。
例えば,フリーデルクラフツ反応・ルイス酸触媒/還元反応(金属水素化物,高圧水添(接触還元))/低温反応/極低温反応/クロマト分離精製技術

可能な技術
ニトロ化/スルホン化/ハロゲン化(臭素化,塩素化,その他)/脱ハロゲン反応/アミノ化/ヒドロキシ化/カルボニル化/ジアゾ化/シアノ化・シアンヒドリン化/アルキル化/エステル化/エーテル化/脱アルキル化/カップリング・縮合反応/酸化反応(重金属化合物,過酸化物による反応,オゾンによる酸化,液相・触媒酸化)/還元反応(バーチ還元,Na/Liによる還元,化学還元)/光反応/重合反応(イオン重合,ラジカル重合,乳化重合,リビング重合,酵素法・錯体触媒)/ポリペチプド・オリゴメリゼーション/高分子反応/悪臭物質を使った反応/刺激性化合物の取り扱い/有機金属を用いる反応(有機リチウム,グリニヤール,有機ケイ素化合物,その他有機金属)/光学活性化合物(不斉合成,光学分割,クロマト分離)/官能基保護/天然物抽出/晶析/濾過/高純度精製技術/イオン交換樹脂・イオン交換膜の利用

その他,得意・可能な技術
 当社は化学分野の受託研究開発の専門会社であるので,殆どの反応が可能です。特にミリグラム単位からキログラム,トン単位迄の スケールアップ技術を得意としています。キロ単位での低温反応(-90℃)接触還元反応。フリーデルクラフト触媒を開発した。(触媒濾過分離可能,二重結合の移動を伴いアルキル化)


6. 所有設備
堺工場の設備
主要製造設備
区分 種 類 容量 数量 備考
反応設備 反応器(SUS) 1600L 1 -15~120℃ 耐圧 9.9気圧
1500L 1 -15~120℃
500L 2 -15~230℃,-15~120℃
400L 2 -90~180℃
200L 3 -90~250℃
260L 1 -5~250℃
100L 3 -50~250℃
反応器(GL) 3000L 1 -5~120℃
1500L 2 -5~120℃
1000L 4 -5~120℃
500L 1 -5~120℃
200L 6 -10~120℃
100L 3 -10~120℃
50L 4 -10~120℃
付帯設備 遠心式薄膜真空蒸発装置 1 SUS 蒸発能力 200kg/Hr
移動式攪拌機 5
熱媒油加熱冷却装置 1 サームエス 600, 30KW
蒸気ボイラー 2 500kg/Hr
冷凍機(-20℃ブライン) 5 15000Kcal/Hr,20000Kcal/Hr,33000Kcal/Hr,
69000Kcal/Hr,75000Kcal/Hr,
遠心分離機 2 30インチ SUS
1 30インチ テフロンライニング
1 42インチ テフロンライニング
加圧濾過器 2 SUS
1 GL
真空乾燥機 1 GLコニカル式  内容量 500L
各1 SUSコニカル式 内容量700L,100L
9 SUS棚段式 棚面積0.3m2~5m2
熱風乾燥機 1 SUS棚段式 内容量1000L
真空ポンプ 25 油回転式×7,水封式×11,メカラカルノンスター×7
ロータリーエバポレーター 4 内容量 100L
1 内容量 10L
クロマト用カラム 1 ガラスPYREX 100L×1
7 SUS 200L×1,100L×3,50L×2,ショートカラム280L×1
冷凍冷蔵庫 4 内容量:400L×1  1000L×3
製氷設備 1
カートリッジ純水器 2 500L/Hr
粉砕機 2 サンプルミル×1  フレーククラッシュ×1


医薬品製造最終精製工程設備リスト(クリーンルーム内に設置)(クラス10000)
機器No. 名称 付帯設備 備考
RK-G8 反応器(960L GL) ギャードモーター 
多管式熱交換
動力:2.2KW
QD-101 ドラフト
QB-101 クリーンベンチ
FD-101 加圧濾過器(GL)
RK-101 反応器(100L GL) 多管式コンデンサー
DV-101 減圧乾燥機(SUS) 温水循環式
TP-101 パスボックス(SUS)
TP-102 パスボックス(SUS)
CJ-101 ジェット粉砕機
DE-101 器具用乾燥機(滅菌用)
WE-101 UV設備 タンク(SUS)  渦巻ポンプ
PC-101 CR用排水ピット
JP-101 CR用専用スクラバー ファン4号棟
FV-101 減圧濾過器(ポリプロピレン)
FV-102 減圧濾過器(ポリプロピレン)
RK-102C 溶解槽(200LSUS) 攪拌機 動力0.75KW
FV-101C 減圧濾過器(SUS)
TK-102C 受器(200L)
FV-102C メンブランフィルター φ142
JG-101C 濃縮機(GL100L)


7. 環境対策
廃水処理設備(特定施設として堺市に届出済)
処理方法:中和→凝集沈殿→微生物処理→膜濾過
処理能力:処理水量14M3/日(連続運転)
管理   :日常管理を行っている,年2回の堺市の抜取り試験(BOD30ppm 以下)に合格

排ガス処理施設(特定施設として堺市に届出済)
アルカリ又は酸性水溶液で洗浄可能なスクラバー4基を有しており,排ガスは全てスクラバー処理したのち放出している。

その他廃液処理
有機系溶剤,ハロゲン系溶剤,濃度の高い酸及びアルカリ廃水。
汚泥は特定の産業廃棄物業社に処理を依頼している。

ナード研究所としてISO14000を取得済。


8. 品質管理
医薬原薬
GMPの対象となる医薬品原薬(向精神薬を含む)を製造しておりバルクGMPに適合した品質管理体制をとっている。

治験原薬
治験薬GMPに適合した品質管理体制を取っており,現在米国FDAに申請中の治験原薬の製造経験を有している。

化学品
ISO9001を取得している。