2017年11月24日開催セミナー


脳機能改善食品素材の開発と今後の展望


★認知症予防、脳の血流改善などの効果が期待される各種成分の効果とその検証!


日 時 2017年11月24日(金)
13:00 受付開始 

講演時間13:20-16:40
名刺交換、交流会(30分程度)16:40~     

会 場 東京都千代田区内神田1-3-1 高砂ビル2F
弊社FORUM会場


【地下鉄】
・東京メトロ 大手町駅下車 C1出口から徒歩5分
・東京メトロ 竹橋駅下車 1番出口から徒歩10分
・都営新宿線 小川町駅下車 B6出口から徒歩10分
【JR】
・神田駅下車 西口から徒歩10分
定 員 30名

聴講料 15,000円/1名
(税込,テキスト代込)



セミナー
コード
V1081

カタログパンフレットはこちら(PDFファイル)



第1部

13:20
  |
14:20
「抗酸化ポリフェノールによる脳機能改善効果」
愛知学院大学 心身科学部 客員教授
大澤俊彦 先生

<概要>
近年、フィトケミカルによる脳機能改善効果が注目されている。我々は、ウコンの黄色成分であるクルクミン、特に生体内代謝活性体であるテトラヒドロクルクミンを中心に、ゴマリグナン類やレスベラトロール、カカオポリフェノールなどの抗酸化ポリフェノール類に注目して研究を進めてきたので、最新の話題を中心に紹介する。

<目次>
1.はじめに
2.脳機能と酸化ストレス
3.抗酸化ポリフェノールの役割
4.クルクミンの抗酸化機構
5.テトラヒドロクルクミンとは
6.ゴマと健康
7.ゴマリグナン類と脳機能改善
8.レスベラトロールの抗老化作用
9.チョコレートの健康効果
10.カカオポリフェノールによる脳機能改善効果



第2部

14:30
  |
15:30
「PSの脳機能改善・ストレス対策機能および機能性表示食品への応用」
日本脂質栄養学会
日比野英彦 先生

<概要>
PSは大豆PCをPL-Dを触媒として、セリンとコリンとの塩基交換で食品として製造される。PSはグルコースの脳内への取り込みにより記憶・学習脳の改善およびストレスに対する緩和効果が人により確認され論文化されている。PSに関する全論文から健康人に対するこれらの効果の検索結果から機能性表示食品としての条件を満たし、届け出の準備が順調に進んでいる。

<目次>
1.大豆PCよりPL-Dを触媒として添加セリンとPCのコリンと塩基交換されて製造される食品衛生法に準拠した機能性食品である
2.PSは如何にして脳内に取り込まれ、取り込まれた事実をどの様にして検証したのか
3.人のPS臨床報告例には加齢に伴う記憶力低下が300mg/日投与で有効例がある
4.PSの抗運動ストレス効果は筋肉の消耗を促進するコルチゾールの分泌抑制作用である
5.PSの抗精神ストレス効果は内田クレペリン検査で唾液のアミラーゼ活性で確認した
6.PSの機能性食品としての国内、国外における発売
7.PSの海外の法的認可情報と許可表現の表示例
8.PSの安全性に関する既存情報:公的機関のデータベースでの安全性の確認
9.PSの脳機能改善に関する研究レビューの実施状況:文献探索情報「脳機能が改善するか」
10.PSの機能性表示食品としての訴求効果の申請表示例



第3部

15:40
  |
16:40
「ナットウキナーゼの生理効果と脳機能改善への期待」
㈱日本生物.科学研究所 執行役員 日本ナットウキナーゼ協会 副会長
高岡晋作 先生

<概要>
納豆中から発見された血栓溶解酵素ナットウキナーゼは、多くの学術報告があり、現在、サプリメントとして一市場を形成している。今回、その機能性および脳機能改善効果を血栓症予防効果の観点から、市場展開と共に紹介する。

<目次>
1.ナットウキナーゼとは
 1.1.起源および由来
 1.2.構造および特性
2.測定方法
3.機能性
 3.1.作用機序
 3.2.各機能性の報告
 3.3.血栓症予防と脳機能改善
4.安全性
5.市場性と応用性
 5.1.市場背景
 5.2.世界各国市場におけるナットウキナーゼ
6.まとめ






下記のフォームからお申し込みいただくか,またはカタログPDFのお申込書にご記入の上,FAX等でご連絡ください。
お申し込み後に,聴講券,会場地図,請求書を送付いたします。
一週間程お時間をいただきますが届かない場合はご連絡ください。
また,開催日2 営業日前以降のキャンセルは承りかねます。詳しくはセミナー申込み規約をお読みくだい。
(シーエムシー出版 東京都千代田区神田錦町1-17-1 TEL 03-3293-2061,FAX 03-3293-2069)


お名前
※2名様以上でお申し込みの場合は,備考欄にお名前を追加してください。
フリガナ
貴社名・団体名
部署名
ご住所

お電話番号   
FAX番号
E-mail

お支払方法   銀行振込  当日現金支払   ※いずれかを選択
備考欄