弊社サイトは,グローバルサインのSSLサーバ証明書を導入しております。ご注文情報等は,全て暗号化されますので安心してご利用頂けます。

2017年12月4日開催セミナー


再生医療にむけた細胞培養システムの技術動向と求められる材料


★本格的なビジネス展開に向け,大量培養に向けた技術動向と培地・容器など求められる材料と今後の課題は!?
★純度が高いiPS細胞を低コストで大量培養するための取り組みを紹介!

日 時 2017年12月4日(月)
13:00 受付開始 

講演時間13:20-16:40
名刺交換、交流会(30分程度)16:40~     

会 場 東京都千代田区内神田1-3-1 高砂ビル2F
弊社FORUM会場


【地下鉄】
・東京メトロ 大手町駅下車 C1出口から徒歩5分
・東京メトロ 竹橋駅下車 1番出口から徒歩10分
・都営新宿線 小川町駅下車 B6出口から徒歩10分
【JR】
・神田駅下車 西口から徒歩10分
定 員 30名

聴講料 15,000円/1名
(税込,テキスト代込)



セミナー
コード
V1082

カタログパンフレットはこちら(PDFファイル)



第1部

13:20
  |
14:20
「再生医療実現化にむけた大量培養法の確立および培地開発」
慶應義塾大学 医学部 特任助教
遠山周吾 先生

<概要>
ヒトiPS細胞を用いた心臓再生医療を実現化するためには、分化後に残存する未分化幹細胞の混入による腫瘍形成のリスクおよび心筋細胞の大量培養系の確立という2つの課題を克服しなければならない。本講演では、我々の心臓再生医療に対する取り組みと今後の展望について紹介する。

<目次>
1. ヒトiPS細胞を用いた心臓再生医療の現状と課題
2. ヒトiPS細胞由来分化細胞から腫瘍化の原因細胞を除去する培養液の開発
3. ヒトiPS細胞から10億個の心筋細胞を作製する大量培養法の確立
4. ヒトiPS細胞から作製した微小心筋組織球の移植
5. ヒトiPS細胞を用いた心臓再生医療の今後の展望




第2部

14:30
  |
15:30
「iPS細胞の大量培養プラットフォームの開発」
AGC旭硝子㈱ 熊谷特別研究室 特別研究員
熊谷博道 先生

<概要>
山中教授がiPS細胞技術を開発したのを機に、日本のイニシアティブで再生医療を早期実現する事が期待され、多くの国家プロジェクト、薬事法改正(薬機法)による新承認制度等の環境作りが進んできた。しかしながら、実用化に向けては多くの課題があり、その一つが純度の高いiPS細胞等を低コストで大量に調製する技術である。我々がAMEDプロジェクトで行ったスフェロイド培養法や培地成分の製造技術開発を紹介する。

<目次>
1. はじめに~再生医療実現に向けた取り組み~
2. 再生医療実現に向けた多能性幹細胞の大量培養法
 2.1. 細胞培養の培地成分と容器
 2.2. 課題
3.多能性幹細胞の3次元培養
 3.1. 3次元培養と2次元培養
 3.2. 3次元培養法
4. 3次元培養容器の特徴と活用法
 4.1. 3次元培養容器EZSPHEREを使った多能性幹細胞の培養
 4.2. 3次元培養容器EZSPHEREの活用方法
5. まとめと質疑



第3部

15:40
  |
16:40
「三次元細胞培養容器の開発と今後の課題」
㈱クラレ 成形部材事業推進部 マイクロデバイス開発チーム 研究員
川越雅子 先生

<概要>
iPS細胞やそこから分化誘導される体細胞を培養する際、スフェロイド(細胞塊)を形成するスフェロイド培養法が注目されている。本講演にて、弊社開発の三次元細胞培養容器および培養・評価事例を紹介する。

<目次>
1.はじめに
2.微細加工技術によるマイクロ空間を有する三次元細胞培養容器Elplasia®の開発
 2.1.(株)クラレの微細加工技術の特長
 2.2. マイクロ空間を有する三次元細胞培養容器Elplasia®の開発
 2.3. Elplasia®の培養・評価事例の紹介
3. 三次元細胞培養容器Elplasia®の再生医療への展開
 3.1. 大量培養用途への展開
 3.2. ヒトiPS細胞を用いた培養・評価事例の紹介
4. 他用途への展開
5. まとめと今後の課題






下記のフォームからお申し込みいただくか,またはカタログPDFのお申込書にご記入の上,FAX等でご連絡ください。
お申し込み後に,聴講券,会場地図,請求書を送付いたします。
一週間程お時間をいただきますが届かない場合はご連絡ください。
また,開催日2 営業日前以降のキャンセルは承りかねます。詳しくはセミナー申込み規約をお読みくだい。
(シーエムシー出版 東京都千代田区神田錦町1-17-1 TEL 03-3293-2061,FAX 03-3293-2069)


お名前
※2名様以上でお申し込みの場合は,備考欄にお名前を追加してください。
フリガナ
貴社名・団体名
部署名
ご住所

お電話番号   
FAX番号
E-mail

お支払方法   銀行振込  当日現金支払   ※いずれかを選択
備考欄