弊社サイトは,グローバルサインのSSLサーバ証明書を導入しております。ご注文情報等は,全て暗号化されますので安心してご利用頂けます。

2017年12月18日開催セミナー


自動車用加飾技術の最新トレンドと加飾フィルム開発動向


★EV、自動運転など自動車の次世代化が進み、変化が求められるインテリアデザイン、自動車メーカーによる今後の内外装の考えや内外装加飾の最新技術動向!

日 時 2017年12月18日(月)
13:00 受付開始 

講演時間13:20-16:40
名刺交換、交流会(30分程度)16:40~     

会 場 東京都千代田区内神田1-3-1 高砂ビル2F
弊社FORUM会場


【地下鉄】
・東京メトロ 大手町駅下車 C1出口から徒歩5分
・東京メトロ 竹橋駅下車 1番出口から徒歩10分
・都営新宿線 小川町駅下車 B6出口から徒歩10分
【JR】
・神田駅下車 西口から徒歩10分
定 員 30名

聴講料 15,000円/1名
(税込,テキスト代込)



セミナー
コード
V1083

カタログパンフレットはこちら(PDFファイル)



第1部

13:20
  |
14:20
「自動車用加飾技術の基礎と実例および最新状況」
MTO技術研究所 所長
桝井捷平 先生

<概要>
プラスチック加飾は、「基本的な加飾」から、「機能性付与加飾」へと進展し、「塗装代替えのドライ方式の加飾」のニーズが高くなっており、自動車外板パネルへの採用の可能性も高くなってきている。さらに、繊維複合材料の加飾も動き始めている。これら、加飾関係の最近の動向を中心に解説する。

<目次>
1.プラスチック加飾技術の概要
 1.1.フィルム加飾技術
 1.2.NSD(Non Skin Decoration)
 1.3.インクジェット印刷
 1.4.真空成膜
 1.5.構造色加飾
 1.6.ソフト加飾
 1.7.その他の加飾
2加飾技術の最新の動向
 2.1.機能性付与加飾
 2.2.塗装代替え加飾
 2.3.自動車外装への加飾技術の展開
 2.4.CFRTPなど繊維複合材料の加飾
3.プラスチック加飾技術の今後の展望



第2部

14:30
  |
15:30
「高透明加飾PPシートの開発と自動車加飾用途への展開」
出光ユニテック㈱ 営業部 加飾プロジェクト
多田圭志 先生

<目次>
こちらの内容は現在作成中です。
完成次第、公開いたします。


第3部

15:40
  |
16:40
「自動車内外装における加飾技術動向と求められる材料」
日産自動車㈱ 材料技術部 主管
小松基 先生

<概要>
自動車における加飾に求められる機能を自動車の取り巻くグローバルな社会環境から求められる機能から割り付け、車体内外装に採用されている加飾事例や競合技術事例を交え、今後の自動車や次世代自動車に求められる機能について展開する。

<目次>
1.自動車を取り巻く社会環境
 1.1.自動車に求められているさまざまな機能や性能
 1.2.今後の自動車、EV、自動運転などの次世代自動車に求められる機能
2.自動車における加飾素材に求められる機能
3.自動車用加飾
 3.1.車体外装の加飾事例
 3.2.内装用加飾事例
4.ディスプレイ廻りの加飾素材
 ディスプレイに求められる機能や性能
5.今後の展望






下記のフォームからお申し込みいただくか,またはカタログPDFのお申込書にご記入の上,FAX等でご連絡ください。
お申し込み後に,聴講券,会場地図,請求書を送付いたします。
一週間程お時間をいただきますが届かない場合はご連絡ください。
また,開催日2 営業日前以降のキャンセルは承りかねます。詳しくはセミナー申込み規約をお読みくだい。
(シーエムシー出版 東京都千代田区神田錦町1-17-1 TEL 03-3293-2061,FAX 03-3293-2069)


お名前
※2名様以上でお申し込みの場合は,備考欄にお名前を追加してください。
フリガナ
貴社名・団体名
部署名
ご住所

お電話番号   
FAX番号
E-mail

お支払方法   銀行振込  当日現金支払   ※いずれかを選択
備考欄