2018年2月22日開催セミナー


機能性スポーツ食品素材の開発と今後の展望


2020年の東京オリンピック開催に伴い、国民のスポーツへの関心が高まっています。それに伴い、食品の摂取による運動効果の向上や負担軽減への関心も高まっており、今後も製品開発が活発に行われることが予測され、食品素材にも更なる機能性が求められています。
本セミナーでは、更なる成長が見込まれるスポーツニュートリション市場の今後を理解するうえで重要となる食品素材や実際の製品開発事例などを詳解します。

日 時 2018年2月22日(木)
13:00 受付開始 

講演時間13:20-16:40
名刺交換、交流会(30分程度)16:40~     

会 場 東京都千代田区内神田1-3-1 高砂ビル2F
弊社FORUM会場


【地下鉄】
・東京メトロ 大手町駅下車 C1出口から徒歩5分
・東京メトロ 竹橋駅下車 1番出口から徒歩10分
・都営新宿線 小川町駅下車 B6出口から徒歩10分
【JR】
・神田駅下車 西口から徒歩10分
定 員 30名

聴講料 15,000円/1名
(税込,テキスト代込)



セミナー
コード
V1090

カタログパンフレットはこちら(PDFファイル)



第1部

13:20
  |
14:20
「スポーツフードの開発動向と求められる機能性」
早稲田大学 ナノ・ライフ創新研究機構 規範科学総合研究所 ヘルスフード科学部門 研究院教授
矢澤一良 先生

<概要>
科学的なエビデンス、機能のメカニズムの理論的根拠と安全性を有する機能性食品、すなわち「ヘルスフード科学」にフォーカスをあてて、スポーツ機能を向上し、それに止まらず生活習慣改善や健康の維持増進に役立つようなスポーツフードと食材の有用性を概説する。

<目次>
1.ヘルスフード科学に基づくスポーツ栄養の考え方
2.疲労と抗疲労系食品
3.エネルギー生産系食品とAMPキナーゼ機能スイッチ
4.抗酸化系食品
5.血流改善食品
6.骨・関節・筋肉の健康維持増進とメタボ&ロコモの予防医学
7.メンタル、精神神経系、心の健康、知性などの脳・神経系食品
8.生活習慣病予防およびスポーツ系ヘルスフードの役割
9.スポーツヘルスフード・アドバイザー、コーディネイターの育成
10.「機能性表示食品」への期待と限界





第2部

14:30
  |
15:30
「リン脂質、特にPSのスポーツ食品素材としての機能性と今後の展望」
日本脂質栄養学会 監事
日比野英彦 先生

<概要>
PSはスポーツ栄養として競技前の精神状態の安定化、赤身筋肉量の増加による身体強度の増強によるパワーアップが知られている。アメリカではこれらの機能をたかめるためにホスファチジン酸(筋肉蛋白質の合成系の活性化)やグリセロホスホコリン(成長ホルモンの分泌促進)などのリン脂質系のサプリメント素材が開発されている。PS単独製品による臨床報告もあるが、これらのリン脂質系のサプリメントやその他の成分を配合した製品による臨床報告もある。これらの成分はドービングの心配のいらない天然成分である。

<目次>
1.ホスファチジルセリン(PS)のリン脂質としての位置
 1.1.PSがスポーツ栄養として使われる従来からの臨床報告
 1.2.PSがホルモン応答に期待される生化学的基礎
2.PSのストレス応答に対する神経内分泌系臨床報告
3.慢性PS投与による視床下部-脳下垂体-腎臓系ストレス-誘導活性化の抑制効果
4.グリセロホスホコリン(GPC)とコリン補給のスポーツ栄養としての位置
5.GPCの成長ホルモン分泌と脂肪燃焼作用
6.ホスファチジン酸(PA)の筋肉増強効果
7.PSとPA、PSとGPCとの併用製品
8.アメリカにおける最新のPS臨床報告
 (ゴルフ、サッカー、持久走ランナー、ウエイトトレーニングなど)



第3部

15:40
  |
16:40
「運動の効果を高める食品の研究開発と今後の展望」
㈱明治 研究本部 技術研究所 栄養研究部
三本木千秋 先生

<概要>
我々は、スポーツ・軽運動の各場面に応じて「ザバス」「VAAM」などの数多くの栄養食品を開発し、その効果について研究を重ねている。本セミナーでは、多くの運動実施者にとって有益な栄養食品の活用について考えてみたい。

<目次>
1.イントロ
 1.1.運動・スポーツ栄養の概論
 1.2.弊社スポーツ栄養食品の研究開発の変遷
2.プロテイン研究
3.アミノ酸研究
4.ペプチド研究
5.今後の展望






下記のフォームからお申し込みいただくか,またはカタログPDFのお申込書にご記入の上,FAX等でご連絡ください。
お申し込み後に,聴講券,会場地図,請求書を送付いたします。
一週間程お時間をいただきますが届かない場合はご連絡ください。
また,開催日2 営業日前以降のキャンセルは承りかねます。詳しくはセミナー申込み規約をお読みくだい。
(シーエムシー出版 東京都千代田区神田錦町1-17-1 TEL 03-3293-2061,FAX 03-3293-2069)


お名前
※2名様以上でお申し込みの場合は,備考欄にお名前を追加してください。
フリガナ
貴社名・団体名
部署名
ご住所

お電話番号   
FAX番号
E-mail

お支払方法   銀行振込  当日現金支払   ※いずれかを選択
備考欄