シーエムシー出版+AndTech共催セミナー 2018年8月24日開催


化学蓄熱材料の開発・高性能化と応用展開
~水酸化マグネシウム・反応剤・多孔体担持型蓄熱材~


★反応剤の構造変化が反応挙動に与える影響は?
★排熱・冷熱利用での実用化への道筋は?

日 時 2018年8月24日(金)
12:00 受付開始 

講演時間12:30-16:35     

会 場 東京都千代田区内神田1-3-1 高砂ビル2F
弊社FORUM会場


【地下鉄】
・東京メトロ 大手町駅下車 C1出口から徒歩5分
・東京メトロ 竹橋駅下車 3b出口から徒歩8分
・都営新宿線 小川町駅下車 B6出口から徒歩10分
【JR】
・神田駅下車 西口から徒歩10分
定 員 30名

聴講料 32,400円/1名
(税込,テキスト代込)


セミナー
コード
V1118

カタログパンフレット兼FAX申込書はこちら



第1部

12:30
  |
13:45
「水酸化マグネシウム系材料による化学蓄熱材の開発と今後の展望」
千葉大学 大学院 工学研究院 准教授
劉醇一 先生

<概要>
CO2排出量の削減が求められる中で、化石燃料を使用しない新しい熱エネルギー供給技術の実用化が求められている。本講演では水酸化マグネシウム系化学蓄熱材の開発と今後の展望について紹介する。

<目次>
1.蓄熱技術の比較
 1.1.顕熱蓄熱
 1.2.潜熱蓄熱
 1.3.化学蓄熱
2.熱源温度に対応した新しい化学蓄熱材の開発
 2.1.マグネシウム系複合水酸化物
 2.2.金属塩添加水酸化マグネシウム
 2.3.メカノケミカル法を用いた材料合成
3.実用化に向けた課題


【質疑応答・名刺交換】


第2部

13:55
  |
15:10
「塩化カルシウム系反応剤によるケミカルヒートポンプ」
~気固反応特性に着目した高性能化~

㈱ファンクショナル・フルイッド 代表取締役社長
藤岡惠子 先生

<概要>
化学蓄熱材にとって大きな問題である熱物性値や反応材の構造変化が反応挙動に与える影響を定量的に評価する方法を塩化カルシウム系反応材の実測値に基づいて示し、伝熱促進を中心とした高性能化の進展や冷熱利用システムの作動特性について紹介する。

<目次>
1.反応系と熱力学特性、作動サイクル
2.多孔性粒子層の構造と熱物性値の変化
 2.1.体積と空隙率
 2.2.熱容量
3.熱伝導度
 3.1.有効熱伝導度と気相条件
 3.2.反応気体の付加・脱離による有効熱伝導度の変化
4.塩化カルシウム/水系の反応特性
5.伝熱技術
6.作動特性


【質疑応答・名刺交換】


第3部

15:20
  |
16:35
「化学蓄熱材料・化学ヒートポンプの基礎・課題と多孔体担持型蓄熱材」
愛知工業大学 総合技術研究所 客員教授
渡邊藤雄 先生

<概要>
化学蓄熱法は可逆熱化学反応を利用し、熱エネルギーを化学物質の形態で長期安定貯蔵、高密度貯蔵を可能とする技術である。本講では、可逆熱化学反応を利用する化学蓄熱・化学ヒートポンプの自動車排熱利用を対象として,その原理、化学蓄熱材の種類とこれを用いる反応系の利用温度域および蓄熱密度、化学反応系の反応平衡と化学蓄熱・化学ヒートポンプの性能を支配する反応速度の具体例に基づいた概説を行う。併せて、実用上の課題を指摘し、この解決法の一つである新規蓄熱材の開発について多孔体担持型化学蓄熱材を例とする最新の研究開発の一端を紹介する。

<目次>
1.はじめに
 1.1.エネルギーフローと排熱賦存量
 1.2.自動車のエネルギー収支と排熱ポテンシャル
 1.3.熱エネルギー利用の課題
 1.4.エネルギー蓄熱法と蓄熱
2.化学蓄熱・化学ヒートポンプの原理と特徴
 2.1.気固系化学反応利用の原理自動車排熱利用への応用
 2.2.自動車排熱利用への応用
 2.3.固気系化学反応の反応熱と転換温度
3.可逆熱化学反応系の反応平衡と反応速度
 3.1.反応平衡-CaO/Ca(OH)2系
 3.2.CaO/Ca(OH)2系のCHP動作モード
 3.3.CaO/Ca(OH)2系の熱出力特性
 3.4.高速熱出力化の取り組み
4.開発の課題と最近の研究開発
 4.1.蓄熱材の実用上の課題
 4.2.新規蓄熱材の開発
  4.2.1.多孔体担持型蓄熱材の設計製造コンセプト
  4.2.2.多孔体担持型蓄熱材の性能評価
5.おわりに


【質疑応答・名刺交換】





下記のフォームからお申し込みいただくか,またはカタログPDFのお申込書にご記入の上,FAX等でご連絡ください。
お申し込み後に,聴講券,会場地図,請求書を送付いたします。
一週間程お時間をいただきますが届かない場合はご連絡ください。
また,開催日2 営業日前以降のキャンセルは承りかねます。詳しくはセミナー申込み規約をお読みくだい。
(シーエムシー出版 東京都千代田区神田錦町1-17-1 TEL 03-3293-2061,FAX 03-3293-2069)


お名前
※2名様以上でお申し込みの場合は,備考欄にお名前を追加してください。
フリガナ
貴社名・団体名
部署名
ご住所

お電話番号   
FAX番号
E-mail

お支払方法   銀行振込  当日現金支払   ※いずれかを選択
備考欄