シーエムシー出版+AndTech共催セミナー 2018年11月29日開催


自動車用吸音・遮音・制振材料の開発と今後の展望


★自動車室内の騒音低減に向け求められる内装材料の特性は?
★制振塗料による騒音低減効果!今後のさらなる要求は?

日 時 2018年11月29日(木)
12:00 受付開始 

講演時間12:30-16:35     

会 場 東京都千代田区内神田1-3-1 高砂ビル2F
弊社FORUM会場


【地下鉄】
・東京メトロ 大手町駅下車 C1出口から徒歩5分
・東京メトロ 竹橋駅下車 3b出口から徒歩8分
・都営新宿線 小川町駅下車 B6出口から徒歩10分
【JR】
・神田駅下車 西口から徒歩10分
定 員 30名

聴講料 32,400円/1名
(税込,テキスト代込)


セミナー
コード
V1137

カタログパンフレット兼FAX申込書はこちら



第1部

12:30
  |
14:00
「自動車の吸音・遮音技術の基礎と求められる材料」
愛知工業大学 工学部 機械学科 教授
谷本隆一 先生

<概要>
遮音・吸音の基礎をわかりやすく紹介し、その事例として、エンジンで発生した音がエンジンルーム内で音響増 幅、さらに一重壁パネル、内装材を透過し、車室内に侵入するメカニズムと対策について解説します。さらに、 車室内に侵入した音の拡散を吸音シートにより防止し、車内騒音低減に成功した事例を紹介します。

<目次>
1.遮音・吸音基礎理論
 1.1.①制振、②吸音、③遮音の概要と自動車での適用方法
 1.2.遮音理論の基礎、吸音理論の基礎をわかりやすく紹介
 1.3.自動車の車内騒音寄与度解析結果
2.音響増幅防止による遮音性改善
 2.1.エンジンルーム内の音響増幅と車内音
 2.2.共鳴型サイレンサーの開発事例
3.一重壁の遮音性改善
 3.1.ステフネス、質量則(マスロー)、コインシデンスと透過損失
 3.2.エンジンカバーの遮音性改善事例
4.内装材の遮音性改善
 4.1.カーペット、フェルトなどの振動伝達比と車内音低減効果
 4.2.共振型カーペット(遮音材)の開発事例
5.吸音対策
 5.1.室定数と車内音低減効果、室定数測定方法
 5.2.吸音シート、吸音天井の開発事例


【質疑応答・名刺交換】


第2部

14:10
  |
15:10
「自動車用制振塗料の特性と技術動向」
日本特殊塗料㈱ 第2技術部 技術2課 課員(環境計量士)
板野直文 先生

<概要>
自動車用の制振材料の変遷について示し、その後、現在の自動車用制振材料の主流になって来ている制振塗料について設計コンセプト、材料詳細、塗装仕様決定方法、塗装システム等の動向について述べる。

<目次>
1.日本特殊塗料について
2.自動車用制振材料の変遷
 2.1.瀝青系塗料から瀝青系シート材へ
 2.2.瀝青系シートから制振塗料へ
3.制振塗料の特性と技術動向
 3.1.制振材の設計
 3.2.制振塗料の材料詳細
 3.3.施工仕様(場所)の決定方法
 3.4.塗装システム
4.まとめ


【質疑応答・名刺交換】


第3部

15:20
  |
16:35
「自動車内装材における吸音・遮音性能の評価および予測技術について」
日本音響エンジニアリング㈱ ソリューション事業部 副部長
中川博 先生

<概要>
自動車の静粛性を高めるためには内装材の防音性能が非常に重要である。本講演では、防音性能に大きく影響する吸音および遮音についての基礎知識と、それらの性能の評価(測定)方法、特に測定の注意点などを交えて紹介。加えて、最近普及しつつある防音性能の予測技術についても簡単に紹介する。

<目次>
1.吸音と遮音の基礎
 1.1.吸音、反射について
 1.2.有限厚さの材料の吸音
 1.3.遮音、透過について
 1.4.質量則、コインシデンス効果、共鳴
2.吸音性能の評価方法と注意点
 2.1.垂直入射吸音率の測定原理、測定方法
 2.2.垂直入射吸音率測定における注意点
 2.3.残響室法吸音率の測定原理、測定方法
 2.4.残響室法吸音率測定における注意点
3.遮音性能の評価方法と注意点
 3.1.ランダム入射音響透過損失について
 3.2.ランダム入射音響透過損失測定における注意点
 3.3.垂直入射音響透過損失について
 3.4.垂直入射音響透過損失測定における注意点
4.吸音・遮音性能の予測技術
 4.1.予測技術の必要性について
 4.2.多孔質材料の吸音・遮音性能予測手法
 4.3.予測技術を用いたパラメータスタディ


【質疑応答・名刺交換】





下記のフォームからお申し込みいただくか,またはカタログPDFのお申込書にご記入の上,FAX等でご連絡ください。
お申し込み後に,聴講券,会場地図,請求書を送付いたします。
一週間程お時間をいただきますが届かない場合はご連絡ください。
また,開催日2 営業日前以降のキャンセルは承りかねます。詳しくはセミナー申込み規約をお読みくだい。
(シーエムシー出版 東京都千代田区神田錦町1-17-1 TEL 03-3293-2061,FAX 03-3293-2069)


お名前
フリガナ
貴社名・団体名
部署名
ご住所

お電話番号   
FAX番号
E-mail

お支払方法   銀行振込  当日現金支払   ※いずれかを選択
備考欄