検索条件

フリーワード商品検索

→詳細検索はこちら


お買い上げ合計金額2,000円以上の場合は配送料を当社負担!

cmcbooks内の検索(Yahoo検索)

商品カテゴリ

オススメコンテンツ
広告出稿のご案内
月刊誌や年鑑などの印刷物への広告から,Webやメールマガジンまで,広告出稿をお考えの方へのご案内です。

書評掲載一覧
さまざまな雑誌,新聞等で掲載していただいた書評の一覧です。(11月13日更新)

電子書籍のご案内
過去の書籍をお求めやすい価格で電子版として販売! 雑誌バックナンバーも充実!

常備書店
常時棚揃えしている全国の書店様をご紹介しています

海外注文 overseas order
海外からのご注文も承っています。


よくある質問
お問い合わせの多いご質問など,よくあるご質問を掲載しています。


弊社サイトは,グローバルサインのSSLサーバ証明書を導入しております。ご注文情報等は,全て暗号化されますので安心してご利用頂けます。

書評掲載のお知らせ

弊社の発行する書籍の書評をさまざまな新聞・雑誌に掲載していただいております。その一部をご紹介致します。
(2017年11月13更新)




ご紹介いただいた雑誌など
・「日本接着学会誌」Vol.53 No.8(2017)掲載
異種材料接合技術―マルチマテリアルの実用化を目指して― (T1034)
発行日: 2016年11月25日    価格: 74,000 円+税

★軽量化技術の突破口“マルチマテリアル”を実現するための異種材料接合技術!
★材料・用途・目的に適した接合技術により、強度、耐久性、安全性などの向上を目指せる!
★自動車分野、電気・電子分野、宇宙・航空分野など各産業分野で採用され始めている、部品材料におけるキーテクノロジー!
・月刊「加工技術」2017年9月号掲載
不織布の技術と市場 (S0818)
発行日: 2017年8月1日    価格: 85,000 円+税

★市場拡大を続ける不織布!用途開発が進み,産業や生活のあらゆる分野に進出!
★【技術編】では、不織布の高機能化や製造技術、各種用途への展開、ナノファイバー不織布やポリ乳酸繊維・不織布の開発、製造設備、物性測定について、各分野の専門家が解説!
★【市場編】では、不織布の市場動向、用途分野別動向、メーカー動向などについて、図表・写真を多用して最新のマーケット情報を分かりやすく掲載!
・「粉体技術」Vol.9(No.6)2017年6月号掲載
・「粉体工学会誌」Vol.54(No.8)2017年8月号掲載
先端部材への応用に向けた最新粉体プロセス技術 (T1043)
発行日: 2017年3月27日    価格: 74,000 円+税

★各種粉体の材料別・作製手法別に粉体の作製・加工技術を紹介!
★摩擦攪拌や立体成形・焼結など、様々な粉体プロセス技術を詳述!
★電子機器や電池用部材から複合材料まで、大学や企業の応用研究事例など、最新の研究・開発動向をコンパクトにまとめた関係者必携の一冊!
・日本生化学会「生化学」第89巻第3号(2017)掲載
初めての酵素化学 (B1196)
発行日: 2016年12月8日    価格: 5,000 円+税

★大学2,3年生レベルの初学者を対象とした、これから酵素について学ばれる方に向けた入門書!
★タンパク質の構造や酵素反応速度論などの基礎から酵素利用の応用まで、ボリュームたっぷりに酵素化学を解説!
★簡単な【クイズ】を掲載!【クイズ】を解くことで知識を深める!
・「製剤機械技術学会誌」Vol.25 No.3(2016)掲載
・「薬剤学」77巻1号(2017年1月号)掲載
・「ファルマシア」Vol.53 No.3(2017)掲載
難水溶性薬物の経口製剤化技術最前線 (T1014)
発行日: 2016年7月6日    価格: 66,000 円+税

★上市されている医薬品の約40%,候補化合物に至っては約70%が難水溶性という現在,求められる難水溶性薬物の製剤化技術!
★難水溶性薬物製剤化のための開発戦略,原薬物性評価,共結晶や非晶質固体分散体,ナノ結晶製剤など最新の製剤技術を詳述!
★製薬メーカーはもとより,医薬品添加剤,粉砕機器メーカーなど製剤技術に関わる方々にお薦めの一冊!
・「セラミックス」Vol.51 No.8(2016)掲載
・「信頼性」Vol.38 No.5(2016)掲載
次世代パワー半導体実装の要素技術と信頼性 (T1008)
発行日: 2016年5月31日    価格: 68,000 円+税

★電力変換の高効率化とともにモジュールの小型化が可能な次世代パワー半導体(SiC/GaN)!自動車や鉄道、家電製品などで利用拡大中!
★稼働温度が高温のため耐熱性・放熱性が求められる材料・技術開発!その“熱対策”について実装に的を絞り詳述!
★接合、封止、基板、冷却・放熱、受動部品など実装のための要素技術と信頼性評価のための検査技術をまとめた一冊!
・「材料」Vol.65 No.1掲載
木質バイオマスのマテリアル利用・市場動向 (S0801)
発行日: 2015年7月31日    価格: 75,000 円+税

★日本に豊富に存在する木質バイオマスの材料開発・市場動向を一冊に!
★セルロースナノファイバー(CNF)やリグニンをはじめ、木材プラスチック複合材料(WPC)、天然繊維強化複合材料などの開発動向を代表的研究者が詳述!
★木質ボードや合板、WPC、セルロース、リグニン、ヘミセルロース、セルロース誘導体などの市場・メーカー動向を解説!
・「コンバーテック」第43巻 2015年3月号掲載
・「材料」(日本材料学会)vol.64 2015年9月号掲載
高分子圧電材料と無機圧電セラミックスの基礎から応用 (T0946)
監修: 田實佳郎
発行日: 2014年9月30日    価格: 64,000 円+税

★無機圧電セラミックスの市場規模は国内外で今や1000億円以上!
★ウェアラブル端末時代の到来により高分子圧電材料への期待が高まる!
★無機・高分子圧電材料の基礎から応用、その歴史を最前線の研究者が解説!
・「材料」Vol.64 No.6 掲載
炭素繊維強化プラスチック(CFRP)の開発と市場 (S0798)
2015年2月26日    価格: 75,000 円+税

★2020年には世界市場規模4,500億円予想!
本格的拡大期に突入したCFRPの開発・市場動向を一冊に!
★燃費改善を目指し、CFRPを使った車体軽量化がいよいよ量産車にも普及し始める!
★成形時間短縮を目指した熱可塑性CFRPや成形加工技術などの開発動向は勿論、
CFRPが使われる用途別市場動向、炭素繊維・中間材加工・成形加工メーカー動向などの
市場動向を詳細に解説!
・「日本防菌防黴学会誌」2015年4月号(Vol.43,No.4,2015)掲載
食品分野における微生物制御技術の最前線 (T0956)
監修: 川崎晋
発行日: 2014年12月12日    価格: 62,000 円+税

★食品分野における最新の微生物制御技術(検出・同定・殺菌)を掲載!
★クオラムセンシング、微生物自殺などの微生物制御に役立つ研究も紹介!
★食の安全性向上だけでなく、よりおいしい食品製造技術開発が可能に!
・「ファルマシア」2015年4月号掲載
生命のビッグデータ利用の最前線 (B1069)
監修: 植田充美
発行日: 2014年4月30日    価格: 8,000 円+税

★解析技術の高度化とともに増え続けるバイオ分野のビッグデータ!その利活用に注目が集まる!
★最新の解析技術、ビッグデータのデータベース化、創薬・医療・食品・環境分野などへの応用展開をまとめた一冊!
★その市場は年率20%で増加!開発競争が激化する超高速、高精度、低コストのシーケンサー!
★爆発的に増えるビッグデータを無駄にすることなく“宝の山”にするヒントがここに!
・「コンバーテック」2014年12月号掲載
カーボンナノチューブ応用最前線 (S0789)
監修: 角田裕三
発行日: 2014年6月30日    価格: 90,000 円+税

★多くのメーカー開発者の賛同を得、総勢64名の執筆陣が圧倒的なボリュームで
 カーボンナノチューブ(CNT)の最新応用技術を解説する、CNT書籍の決定版!
★高純度・高品質のCNT合成技術、凝集しやすいCNTを均一分散する分散技術、
 サプライヤーの製品情報、様々な分野への応用事例、そして安全性評価まで
 CNT研究・開発の全てをまとめた一冊!
・日本材料学会「材料」第63巻11月号掲載
・「コンバーテック」Vol.45 No.3 (2014)掲載
金属ナノ・マイクロ粒子の最新技術と応用 (T0921)
監修: 米澤徹
発行日: 2013年11月20日    価格: 64,000 円+税

★最前線の研究者による金属ナノ粒子の基礎と応用が分かる充実の解説書!!
★構造制御から分散・安定化、合成・調製、評価法などの重要項目を網羅!
★応用技術として特に注目される触媒、導電性インク、光材料、医療材料の最新の研究開発を詳説!
・化学工業日報 図書ガイド 掲載
水素エネルギーの開発と応用 (T0945)
監修: 幾島賢治,幾島貞一
発行日: 2014年8月22日    価格: 62,000 円+税

★天然ガス、石炭、石油プラント、バイオマス、水など様々なエネルギー源からの水素製造を解説!
★圧縮水素、液体水素、アンモニア、水素貯蔵合金など多岐にわたる水素の貯蔵および輸送技術を詳説!
★家庭用燃料電池、燃料電池自動車、水素エンジン自動車、水素火力発電所など水素を利用したエネルギー技術も多数掲載!
・NET IBニュース掲載 こちら
大豆の栄養と機能性 (T0939)
監修: 家森幸男
発行日: 2014年8月29日    価格: 62,000 円+税

★日本人が長く食してきた「大豆」と現代人の健康の関係をエビデンスに基づき解説!
★イソフラボン、エクオール、レシチンなど大豆研究で近年ますます注目される成分を詳説!
★「大豆食」の国内外でのさらなる普及に向けた製品開発の動向も充実!
・「生物工学会誌」Vol.92 No.7(2014) 掲載
再生医療の細胞培養技術と産業展開 (T0938)
監修: 紀ノ岡正博
発行日: 2014年6月9日    価格: 72,000 円+税

★細胞培養、培養装置施設、細胞評価などの基盤技術に加え、各企業・研究機関の応用研究から見えてくる、ビジネスチャンスを掴むための一冊!!
★細胞培養に関する規制、研究者・研究機関、医者・医療機関のための臨床研究保険など、再生医療の事業化に向け、関連企業や医療従事者が“知りたい”内容を詳述!
・「材料」Vol.63 No.4(2014) 掲載
機能性セルロース次元材料の開発と応用 (T0907)
監修: 近藤哲男
発行日: 2013年6月28日    価格: 66,000 円+税

★セルロースの階層構造に着目し、1次元(繊維)、2次元(シート)、3次元(細胞壁)の各次元を新たなパターンによってデザインする優れた材料=次元材料の機能化に迫る!
★材料設計を支える基礎的内容を「新機能発現」「バクテリアセルロース」「植物系セルロース」に分け、わかりやすく解説!
・「材料」Vol.63 No.4(2014) 掲載
・「木材学会」会誌59巻5号 掲載
・「木材保存」Vol.39 No.4(2013) 掲載
リグニン利用の最新動向 (T0906)
監修: 坂志朗
発行日: 2013年7月1日    価格: 66,000 円+税

★ 地球上で最も大量に存在する芳香族資源=リグニンの有効利用へのヒント満載の一冊!
★ 構造の複雑さ、単離の難しさから利用が遅れているリグニンについて、リグニン分布や構造解析、分解技術など基礎研究についても丁寧に解説!
★ 炭素繊維、ポリマーなどの新素材開発や燃料としての利用など、リグニン利用の現状と応用研究を一挙紹介!
・「廃棄物資源循環学会誌」Vol.25 No.1(2014) 掲載
リサイクルバイオテクノロジーの最前線 (T0902)
監修: 植田充美
発行日: 2013年5月1日    価格: 64,000 円+税

★「ゴミ」として捨てられる廃棄物を生物の力で「資源」へと変換するリサイクルバイオテクノロジー!
★注目が集まる地産地消型再生可能エネルギーの代名詞、バイオマスエネルギー!
★廃棄物からバイオ燃料・バイオガス・化成品を作り出す、排水や廃棄物からレアメタルを回収する、重金属を回収して環境を浄化する最新技術を一挙紹介!
・「栄養学雑誌」72巻1号(2014) 掲載
機能性糖質素材の開発と食品への応用 II (T0913)
監修: 井上國世
発行日: 2013年9月18日    価格: 57,000 円+税

★ゼロカロリーや糖質オフなどのゼロ系食品・飲料の市場拡大に伴い、ニーズが高まる機能性糖質!
★単糖・オリゴ糖、配糖体、多糖類はもちろん、前書にはなかった糖質の分離・分析についての章を新たに追加!
★多くの食品メーカーに執筆頂き、食品への応用など最新動向を詳細に解説!
・化学工業日報 2013年12月24日 11面「図書ガイド」 掲載
・「化学」 2014年2月号 掲載
・「食品工業」2014年1月15日号 掲載
・「現代化学」2014年3月号 掲載
もっと知りたいIPM―害虫防除・PCO の起源から総合的有害生物管理によるグリーンビジネスへの発展まで― (B1111)
監修: (著者)ジャック・ドラゴン、(監訳)岩本龍彦
発行日: 2013年10月31日    価格: 1,000 円+税

環境問題への意識が高まる中、薬剤使用に頼らない方法として注目される総合防除―IPM。害虫防除からパンデミック対策まで、IPM先進国であるアメリカでの事例を元に、日本における課題とその解決策、環境負荷低減を目指したビジネス展開を提案していきます
・月刊HACCP 2013年6月号
・鶏卵肉情報 2013年5月25日号 掲載
・日本水産学会誌 第80巻 第1号
食品におけるGMP・サニテーション (T0887)
編集: 藤井建夫、日佐和夫
発行日: 2013年4月    価格: 57,000 円+税

★ 食品業界において高度な衛生管理システム導入を目指す経営者現場管理責任者必携の一冊 !!
★ 12種の多様な食品について、事故例や考えられる行程管理不良など、具体的な事例を詳述 !!
・『メカニカル・サーフェス・テック』2014年2月号 掲載
未来を拓く粒子積層新コーティング技術―コールド/ウォームスプレー, エアロゾルデポジションのすべて― (T0924)
監修: 福本昌宏、(編集)榊和彦、小川和洋、片野田洋、(編纂)(一社)日本溶射学会
発行日: 2013年10月31日    価格: 74,000 円+税

★新たな溶射法を纏めた決定版! 既存溶射法の問題点克服を目指す、コールドスプレー法、ウォームスプレー法およびエアロゾルデポジション法!
★材料の溶融を必要としない非溶融固相粒子の積層による膜創成として注目される新コーティング技術!
★各コーティング技術の基本原理からプロセス、材料、装置、応用、将来展望まで、全体を俯瞰できる一冊!
・ファルマシア2014年1月号 掲載
・薬剤学73巻6号 掲載
動物実験代替安全性試験プロトコル集 【付録CD-ROM】付 (S0779)
監修: 小島肇夫
発行日: 2013年5月20日    価格: 68,000 円+税

★OECDテストガイドライン収載、またはバリデーション中の試験法を多数掲載 !!
★試験原理をはじめ、試薬調整、細胞培養など実際の手技を詳細に解説 !!
★試験のデータ解析に欠かせないデータシート見本収載のCD付!!!
・現代化学 2014年1月号 掲載
・化学 2014年1月号 掲載
瓶詰めのエネルギー 世界はリチウムイオン電池を中心に回る (B1017)
監修: (著者)セス・フレッチャー、(訳)片岡夏実
発行日: 2013年11月27日    価格: 2,600 円+税

大きな可能性を秘めるリチウムイオン電池は、グリーンテクノロジーブームを背景に、沈み行くアメリカ経済に復活の希望を与えてくれるのだろうか。
私達の身の回りにあふれる高性能な電子機器と、それをを支えるリチウムイオン電池。そのリチウムイオン電池にまつわる、産業界中心人物たちの思想を紹介していく。
・石油産業 2013年11月号 掲載
シェールガス・オイルの輝ける未来 (B1066)
監修: (著者)幾島賢治
発行日: 2013年6月21日    価格: 1,500 円+税

世界のエネルギー需給に大きな変化をもたらしているシェールガス・シェールオイル。19世紀から続く開発の歴史や、昨今の大規模な採掘を可能とさせた新技術を紹介し、今後のエネルギー市場や石油化学業界の動向を解説しています。
・ライフサポート学会学会誌25巻2号 掲載
再生医療・細胞培養の開発と市場 (S0781)
発行日: 2013年8月30日    価格: 75,000 円+税

★2030年の国内市場規模予測は1兆6,000億円! 実用化が確実視される再生医療事業に乗り遅れないための情報を収載した必携の一冊!
★再生医療・細胞培養の主要な技術を集めた【開発編】と国内外のメーカー・市場動向を捉えた【市場編】の充実した2部構成!
★ES/iPS細胞・幹細胞の分化誘導技術から細胞加工受託機関や法制度、臨床応用へ向けた取り組みまで、再生医療の全体像が把握できる!
・薬剤学73巻6号 掲載
次世代医薬開発に向けた抗体工学の最前線 (T0880)
監修: 熊谷泉
発行日: 2012年12月    価格: 70,000 円+税

★次世代に向けた抗体医薬品開発のブレークスルーがここに!
★抗体の高機能化、副作用低減、体内動態の改良など、注目の技術を詳述!
★抗体工学に携わる方々に、必携の一冊です!
・「Polyfile」2013年9月号 掲載
ブロック共重合体の自己組織化技術の基礎と応用 (T0905)
監修: 竹中幹人、長谷川博一
発行日: 2013年7月19日    価格: 64,000 円+税

★ 日本初となるブロック共重合体の自己組織化をまとめた日本語による専門書籍!
★ リソグラフィーやバイオマテリアルなどの各種応用に向けた研究の発達により近年特に注目されているブロック共重合体!
★ 自己組織化挙動、薄膜の物理、合成法、解析方法、注目の応用技術などの最新情報を体系的に網羅!
・「Polyfile」2013年6月号 掲載
・「有機合成化学協会誌」2013年9月号 掲載
フッ素樹脂の最新動向 (T0897)
監修: 澤田英夫
発行日: 2013年4月    価格: 64,000 円+税

★ 耐熱性、耐候性、耐薬品性、難燃性、摺動性、絶縁性、非粘着性など優れた特性を有するフッ素樹脂!
★ 合成などの開発動向、多方面で進む用途展開、そしてリサイクル技術や生分解性まで、フッ素樹脂の最新動向を完全網羅!
★ コーティングやライニングで、撥水・撥油、耐食、帯電防止などの表面処理を!
・日本栄養・食糧学会誌 2013年4月号掲載
長寿回路をONにせよ! 見えてきた抗老化薬 (B0988)
監修: (著者)デイヴィッド・スティップ/(訳)寺町朋子
発行日: 2012年7月    価格: 2,800 円+税

★先端科学を武器に「抗老化薬」の探求がはじまった!
★ 長寿遺伝子、レスベラトロール・・・。世界中で旋風を巻き起こす「抗老化研究」の過去・現在・未来。
・薬剤学Vol.73,No.5(2013)掲載
・ファルマシアVol.49,No.9(2013)掲載
医薬品製剤化方略と新技術II (T0894)
監修: 竹内洋文
発行日: 2013年4月19日    価格: 66,000 円+税

★第十六改正日本薬局方の施行から二年。様々な剤形を作り出す製剤技術の最先端がここに!
★各メーカーの製剤技術、そしてそれを支える医薬品添加剤、製剤機械を収載!
★「人に優しい製剤設計」を目指す製剤化研究・開発者にとって必携の一冊!
・粉体工学会誌,Vol.50,No.2 (2013) 掲載
・薬剤学Vol.73,No.4(2013)掲載
・製剤機械技術学会誌Vol.22,No.2(2013) 掲載
・ファルマシアVol.49,No.8(2013)掲載
医薬品製剤開発のための次世代微粒子コーティング技術 (T0883)
監修: 市川秀喜
発行日: 2012年12月    価格: 66,000 円+税

★ 基礎科学、材料、プロセス、粒子構造設計、特性評価、製品化技術、あらゆる面からのアプローチで医薬品製剤開発における微粒子コーティング技術のすべてがわかる !
★ ハンドリング性、生産性など微粒子特有の課題のブレークスルーにつながる、さまざまなプロセス技術を詳述 !
★ 易服用性経口製剤だけでなく、吸入剤や機能性粉末注射剤などの非経口投与製剤へのニーズが高まる100μm以下の粒子径のさらなる実用化へ !
・ファルマシア,Vol.49 No.1(2013)
・薬剤学Vol.73,No.3(2013) 掲載
抗体医薬品の開発と市場 (S0774)
監修: (編集)シーエムシー出版
発行日: 2012年7月    価格: 75,000 円+税

★ 2015年には国内市場規模が約6,400億円に拡大すると見られる抗体医薬品!
★ 専門家が最新の開発動向を解説する【開発編】と、市場・メーカー・製品動向を詳細に調べ上げた【市場編】を一冊に!

・ファルマシア,Vol.49 No.3 (2013) 掲載
マイクロリアクター技術の最前線 (T0861)
監修: 前一廣
発行日: 2012年5月    価格: 68,000 円+税

★ 環境調和型社会・高効率化に貢献する新時代の合成技術として大注目!
★ 大好評の前書に引き続き、マイクロリアクター技術の最新動向をまとめた1冊!
★ 全体を,「デバイス開発」「各種物質製造技術」「マイクロ化学プロセス開発」に分け、基礎から実際技術を網羅する充実の内容!
・材料,Vol.62, No.2 (2013) 掲載
・軽金属,Vol.63,No.1 (2013) 掲載
・金属,Vol.82,No.11 (2012) 掲載
マグネシウム合金の先端的基盤技術とその応用展開 (T0844)
監修: 鎌土重晴、小原久
発行日: 2012年9月    価格: 66,000 円+税

★ご好評頂いた前書から7年! 産学官連携プロジェクトや実用化を目指す各メーカーの研究成果を網羅!
★電子機器筐体,輸送機器産業への応用を目指した各種技術を詳述 !

・ファルマシア,Vol.49 No.1 (2013) 掲載
難吸収性薬物の吸収性改善と新規投与製剤の開発 (T0829)
監修: 山本昌
発行日: 2012年4月    価格: 68,000 円+税

★難吸収性,難水溶性薬物の吸収性改善から投与形態,体内動態やその評価に至るまで最新の知見を網羅!!
★製剤,DDS,薬物動態および各種投与経路の研究者,また医薬品候補化合物の合成や探索,薬理部門の研究者まで,幅広く一読をお薦めします!



過去の書評掲載一覧

エッセンシャル ポリマーアロイ
(B0984)
・材料の科学と工学,Vol.49,No.5 (2012)
・工業材料,2012年6月号
・月刊Polyfile 2月号,Vol.49 No.576(2012) 掲載
ウェザー・オブ・ザ・フューチャー
気候変動は世界をどう変えるか>
(B0967)
・機械設計 2012年10月号
・日本経済新聞,2011年10月23日,朝刊 掲載
プラスチック再資源化の基礎と応用
(B0994)
・『廃棄物資源循環学会誌』,Vol.23,No.5 掲載
鳥―優美と神秘、鳥類の多様な形態と習性
(B1003)
・日本野鳥の会「野鳥」12月号 掲載
亜臨界水反応による廃棄物処理と
資源・エネルギー化《普及版》
(B1007)
・月刊廃棄物,10月号 (2012) 掲載
合成生物工学の隆起
(T0848)
・生物工学会誌,90巻9号 (2012) 掲載
有機電子デバイスのための導電性高分子の
物性と評価
(T0849)
・Polyfile,Vol.49,No.581(2012) 掲載
機能性アミノ酸・ペプチドの技術と市場
(S0776)
・北里大学 食品機能安全学研究室 ニュース 掲載
[第3版]半導体材料・デバイスの評価
―パラメータ測定と解析評価の実際―
(S0771)
・映像情報メディア学会誌,Vol.66,No.9
・Electronic Journal,2012年7月号 掲載
電子部材用途におけるエポキシ樹脂
(B0954)
・材料の科学と工学,2012年4月号 掲載
次世代バイオ医薬品の製剤設計と開発戦略
(T0817)
・薬剤学,72巻3号(2012年5月1日発行号) 掲載
海藻バイオ燃料
(T0811)
・日本水産学会誌 Vol.78,No.1(2012年) 掲載
ナノインプリントの開発とデバイス応用
(T0815)
・印刷雑誌 2012年2月号 掲載
医薬品開発における結晶多形の制御と評価
(T0835)
・有機合成化学協会誌,Vol.70,No.7(2012)
・PHARM TECH JAPAN 2012年1月号 掲載
次世代経皮吸収型製剤の開発と応用
(T0794)
・ファルマシア,48巻2号(2012年2月1日発行)
・薬剤学,72巻1号(2012年1月1日発行号) 掲載
マクロおよびナノポーラス金属の開発最前線
(T0793)
・材料,vol.61 No.2(2012)
・高温学会誌,2011年11月号
・金属,Vol.81, No.10(2011) 掲載
水浄化技術の最新動向
(T0803)
・環境技術,Vol.41,No.1(2012)
・用水と廃水,2011年8月号
・水,2011年9月号 掲載
植物機能のポテンシャルを活かした
環境保全・浄化技術
(T0823)
・環境技術,12月号(2011)
・日本水処理生物学会誌,12月号(2011)
高機能デバイス用耐熱性高分子材料の
最新技術
(T0788)
・材料,Vol.60,No.12(2011)
食のバイオ計測の最前線
(T0792)
・生化学,2011年12月号
・日食化誌,18巻3号
・日本食品科学工学会誌,第58巻,第11号(2011)
電子部品用エポキシ樹脂の最新技術 II
(T0776)
・日本接着学会誌,2011年9月号
最新フォトニクスポリマー材料と応用技術
(T0790)
・月刊ディスプレイ,2011年10月号
・ポリファイル,2011年9月号
粉体技術と次世代電池開発
(T0783)
・粉体工学会誌,2011年11月号
・Electrochemistry誌,2011年12月号
・粉体工学会誌,Vol.48,No.11(2011)
・粉体技術,2011年7月号
最新ガスバリア薄膜技術
(T0780)
・コンバーテック,2011年7月号
ヨウ素化合物の機能と応用展開
(B0949)
・ファルマシア,2011年7月号
RNA工学の基礎と応用
(B0937)
・ファルマシア,2011年7月号
電子ペーパーの最新技術動向と応用展開
(T0779)
・映像情報メディア学会誌,2011年,7月号
非接触電力伝送技術の最前線
(T0694)
・生体医工学,2011年,3月
次世代光医療―レーザー技術の
臨床への橋渡し―
(T0752)
・レーザー研究,第39巻,第3号
食品機能素材IV
(T0720)
・ジャパン フードサイエンス,Vol.50, No.3, 2011
編集長が語る スマートグリッド産業のすべて!
(B0960)
・日刊工業新聞,2011年3月24日,
 「話題の本」コーナー
・週刊エコノミスト,2011年4月26日号,
 「話題の本」コーナー
・電子ジャーナル,2011年4月号
・環境ビジネス,2011年5月号