• 電子版 月刊BIO INDUSTRY

検索条件

フリーワード商品検索

→詳細検索はこちら


お買い上げ合計金額2,000円以上の場合は配送料を当社負担!

cmcbooks内の検索(Yahoo検索)

商品カテゴリ

オススメコンテンツ
広告出稿のご案内
月刊誌や年鑑などの印刷物への広告から,Webやメールマガジンまで,広告出稿をお考えの方へのご案内です。

書評掲載一覧
さまざまな雑誌,新聞等で掲載していただいた書評の一覧です。(11月13日更新)

電子書籍のご案内
過去の書籍をお求めやすい価格で電子版として販売! 雑誌バックナンバーも充実!

常備書店
常時棚揃えしている全国の書店様をご紹介しています

海外注文 overseas order
海外からのご注文も承っています。


よくある質問
お問い合わせの多いご質問など,よくあるご質問を掲載しています。


弊社サイトは,グローバルサインのSSLサーバ証明書を導入しております。ご注文情報等は,全て暗号化されますので安心してご利用頂けます。

2010 裸眼3Dビジネスの最新動向と市場展望 ~メガネ無し3Dディスプレイのビジネスと製品市場動向~

  • ※代理販売の書籍につき見計い不可
★ デジタル3Dシネマの普及による3Dテレビ展開は!
★ メガネ有り3Dとメガネ無し3Dビジネス(裸眼)の棲み分け!
★ 裸眼ディスプレイの分野別市場規模予測(2015年)!

商品コード: P0296

  • 発行元: (株)シード・プランニング
  • 発行日: 2010年8月
  • 価格(税込): 129,600 円
  • 体裁: A4判,165ページ

個数: 

カゴに入れる

  • デジタル放送・CATV/インターネット・通信インフラ・eビジネス/携帯電話・PDA・モバイル/カーエレクトロニクス・ITS/ホームネットワーク・情報家電・AV/デジタルコンテンツ・エンターテイメント/大型映像・ディスプレイ/その他のエレクトロニクス・IT

刊行にあたって

 3D領域はコンテンツ領域、ハード・ソフト領域に分かれます。分野別では、映画・ミュージアム・教育・医療・ゲーム・広告・ミュージアム等が有望分野です。シード・プランニングは3Dに関係する企業戦略、製品、システム、サービス、市場規模等を10年にわたり調査を行なってきました。最近の3Dビジネスは2009年に3Dシネマの立ち上がり、2010年の家庭用3Dテレビの普及に続いて、2011年は裸眼3Dビジネスが立ち上がると言われ、裸眼3Dディスプレイメーカー及び、有効利用事例が注目されています。当調査では裸眼3Dディスプレイメーカー及びベンダーに調査を行ない、現状の製品動向、参入動向、市場動向等をまとめることを目的とします。

目次

【レポート概要】
・ 裸眼3Dディスプレイメーカー動向(ニューサイトジャパン,VMJ,デジタルアミューズ,NHK技研,シャープ,NTTコムウェア,任天堂,ピュアデプス,旭エレクトロニクス,ゼロユニット,日本サムスン他)
・ 裸眼3Dディスプレイの業務用ビジネス立上がりシナリオ
・ 裸眼3Dディスプレイの分野別動向(テレビ,デジタルフォトフレーム,デジタルカメラ,デジタルキオスク,パチンコ・パチスロ,アーケードゲーム,家庭用ゲーム,携帯電話,電子辞書,デジタルサイネージ)

【調査概要】
I 総括
1. 裸眼3Dの定義/調査範囲
2. 裸眼3D製品分野
3. 裸眼3Dディスプレイ取り扱い企業分析
4. 裸眼3Dディスプレイ、サイズ別取り扱い企業
5. 裸眼3D市場動向

II 裸眼3Dの業界動向
1. 裸眼立体映像の歴史
(1) 裸眼立体映像システムの誕生
(2) 裸眼立体映画
(3) ソ連における裸眼立体映画の始まり
(4) 戦後に復活したステレオキノ劇場
(5) ステレオ70
(6) フランスの裸眼立体映画

2. 最新の裸眼立体映像製品動向
(1) 多視点型ディスプレイ
  1) ニューサイトジャパン
  2) ピクトロニクス
  3) VMJ
  4) PHILIPS 3D
  5) Alioscopy
  6) 富士フイルム
  7) 東芝モバイルディスプレイ
  8) NEC液晶テクノロジー
  9) ワールドワイドディスプレイ
  10) デジタルアミューズ
  11) HoloVizio
  12) ニンテンドー3DS
  13) WoooケータイH001
  14) NHK放送技術研究所
  15) シャープ
  16) 大日本印刷
(2) 多層ディスプレイ
  1) ピュアデプス
  2) SpaceIllusion
(3) 光学装置による疑似立体映像
  1) フローティングビジョン

3. ボリューメトリック・ディスプレイ
(1) DepthCube
(2) Perspecta
(3) ソニーの円筒形裸眼3Dディスプレイ
(4) 360°ライトフィールド・ディスプレイ
(5) True 3D Display

4. リアルタイムの自動2D/3D変換
(1) 三洋電機
(2) マーキュリーシステム
(3) ビクター・JVC

III 裸眼3D関連機器の市場動向
1. 対象製品における3Dの割合
(1) 3D機器の割合
(2) 裸眼3D機器の割合

2. 製品別市場動向
(1) テレビ市場
(2) デジタルフォトフレーム市場
(3) デジタルカメラ市場
(4) デジタルキオスク市場
(5) パチンコ・パチスロ市場
(6) アーケードゲーム市場
(7) 家庭用ゲーム機市場
(8) 携帯電話市場
(9) 電子辞書市場

3. 参考市場動向
(1) BDレコーダー/プレーヤ市場
(2) 自動販売機市場

IV 裸眼3D企業動向
掲載企業一覧

<取材個票>
1. 旭エレクトロニクス
2. NHK放送技術研究所
3. NTTコムウェア
4. KDDI
5. VMJ
6. 大日本印刷
7. デジタルアミューズ
8. シャープ
9. ゼロユニット
10. ニューサイトジャパン
11. 日本サムスン
12. 任天堂
13. ピュアデプス

<参考個票>
14. 東芝モバイルディスプレイ
15. ティ・アンド・ティ・エス
16. レインソフトウェア
17. レッツ・コーポレーション
このページのTOPへ