カテゴリ

  • 近日発売の新刊情報
  • CMCeBOOK
  • セミナー開催情報

Beyond5G(6G)サービスへの発展と市場展望 -Beyond5G(6G)の開発連携、サービス開発、市場展望を探る-

★5Gサービスおよびローカル5Gが普及期に入り、いよいよ時代の焦点はBeyond5G(6G)の開発へ !
★ミリ波カバレッジ改善、テラヘルツ帯周波数の開発、可視光の利用、透明ガラス基地局、ラジオストライプ、HAPS、成層圏、LEO、ドローン等の開発連携も視野に !

<こちらの商品は、書籍版です、PDF版をご希望の際は、関連商品欄、PDF版詳細ページからご注文ください。書籍+PDFセット版をご希望の場合は、問合せフォームよりご連絡ください。>

商品コード:
P1032
発行元:
株式会社シード・プランニング
発行日:
2021年9月1日
体裁:
A4 判、325ページ  ※本書はお届けまで1週間程度お時間を頂きます
価格(税込):
209,000
ポイント: 1,900 Pt
関連カテゴリ:
エレクトロニクス
マーケット情報・業界動向・その他
エレクトロニクス > 情報通信技術(ICT)・IoT

Review

この商品に対するご感想をぜひお寄せください。

キーワード:

ICT / 5G / 6G / AI / デジタルトランスフォーメーション / DX / 超高精細映像 / スマート工場 / 自動運転 / 医療ロボット / 介護ロボット / 超多数接続 / IoT / ミリ波 / テラヘルツ波

刊行にあたって

5Gサービスおよびローカル5Gが普及期に入ります。
新型コロナウイルスの影響があるものの、5G対応iPhone、低価格5G端末が販売好調となっています。いよいよBeyond5G(6G)の開発、サービス開発が焦点となり、そのための連携が活発化されます。
Beyond5G(6G)は、5Gサービスからの発展として、超高精細映像サービス、自動走行、ロボティクス、医用・介護ロボット・機器IoT、超多数接続&センシング等において、5Gより10倍、100倍のレベルアップが進みます。
一方ローカル5GがBeyond5G(6G)へと発展することになります。
また、監視カメラなど複数要求条件の同時実現、人モノ通信、端末間協調送受信や端末リレーなどのユーザーニーズ、サービス開発及び連携が進みます。
Beyond5Gにより電波使用が進展します。
ミリ波カバレッジ改善、テラヘルツ帯周波数の開発、可視光の利用、透明ガラス基地局、ラジオストライプ、HAPS、成層圏、LEO、ドローン等の開発連携などがあります。

著者一覧

-

目次 +   クリックで目次を表示

はじめに

調査概要

Ⅰ.総括編
 1. Beyond5Gの動向
  (1) 5GからBeyond5G(6G)
  (2) Beyond5G(6G)
  (3) Beyond5G(6G)に特徴的なユースケース
  (4) Beyond5G(6G)のタイムスケジュール
 2. グローバル動向
  (1) Beyond5G(6G)の世界的な展開
  (2) 主要国の動向
 3. Beyond5G(6G)の市場展望
  (1) 社会、ライフスタイルのニーズ
  (2) ~2030年における課題解決
  (3) Beyond5G(6G)のサービス提供
  (4) Beyond5G(6G)の市場
   ① 超高精細映像利用サービス
   ① 超高精細映像利用機器
   ② ローカル5G、スマート工場
   ③ 自動車の自動走行
   ④ ロボティクスIoT市場
   ⑤ 医用、介護ロボット・機器IoT市場
   ⑥ 超多数接続&センシングIoT市場
  (5) Beyond5G(6G)の市場予測

Ⅱ.ミリ波、テラヘルツ波等の開発
 1. ミリ波、テラヘルツ帯域の開発
  (1) 4G・LTE、5Gの周波数
  (2) ミリ波、テラヘルツ帯
 2. カバレッジ拡大
  (1) 5G ⇒ Beyond5G(6G)
 3. MEC、分散コンピューティング
 4. 開発連携、タイムスケジュール

Ⅲ.Beyond5G(6G)のサービス開発
 1. 超高精細映像利用
  (1) ユースケース、ユーザーニーズ
  (2) ユーザー調査ニーズ
  (3) サービス開発連携
 2. スマート工場
  (1) ユースケース、ユーザーニーズ
  (2) 5G ⇒ Beyond5G(6G)利用
  (3) サービス開発連携
 3. 自動走行
  (1) ユースケース、ユーザーニーズ
  (2) 自動車の自動走行IoT市場
  (3) サービス開発連携
 4. ロボティクス
  (1) ユースケース、ユーザーニーズ
  (2) ロボティクスIoT市場ニーズ
  (3) サービス開発連携
 5. 医療、介護
  (1) ユースケース、ユーザーニーズ
  (2) 医用、介護IoT市場
  (3) サービス開発連携
 6. 超多数接続&センシング利用
  (1) ユースケース、ユーザーニーズ
  (2) 超多数接続&センシングIoT市場
  (3) サービス開発連携
 7. 人、モノ通信利用
  (1) ユースケース、ユーザーニーズ
  (2) 形成される市場
  (3) サービス開発連携
 8. 端末間協調送受信
  (1) ユースケース、ユーザーニーズ
  (2) 形成される市場
  (3) サービス開発連携
 9. 複数要求の同時実現
  (1) ユースケース、ユーザーニーズ
  (2) 形成される市場
  (3) サービス開発連携
 10. 移動、固定通信の融合
  (1) ユースケース、ユーザーニーズ
  (2) 形成される市場
  (3) サービス開発連携

Ⅳ.通信事業者の動向
 1. NTT/NTTドコモ
  (1) 事業戦略概要
  (2) NTTグループ
  (3) 5G ⇒ Beyond5G(6G)の開発、サービス
 2. KDDI
  (1) 事業戦略概要
  (2) 5G ⇒ Beyond5G(6G)の開発、サービス
 3. ソフトバンク
  (1) 事業戦略概要
  (2) 5G ⇒ Beyond5G(6G)の開発、サービス
 4. 楽天
  (1) 事業戦略概要
  (2) 5G ⇒ Beyond5G(6G)の開発、サービス

Ⅴ.サービス開発連携の動向
  (1) NEC/日本電気
  (2) 富士通
  (3) エリクソン
  (4) ノキアソリューションズ&ネットワークス
  (5) ソニーグループ
  (6) 京セラ
  (7) パナソニック
  (8) 日立製作所
  (9) シャープ
  (10) 三菱電機
  (11) 日本無線
  (12) インターネットイニシアティブ/IIJ
  (13) 日鉄ソリューションズ
  (14) エイビット
  (15) オプテージ

関連商品